AXIORYの評判/安全性【利用前の必読情報まとめ】アキシオリーの評価

AXIORYの評判/安全性/評価海外FX業者の評判

低スプレッドで透明性の高いトレーディング環境を提供し、スキャルピングトレーダーを中心に多くの日本人トレーダーに利用されている海外FX業者『AXIORY(アキシオリー)』の評判、安全性、評価についてまとめました。

 

 

AXIORYの評判・安全性・総合評価を総まとめ

AXIORY利用前の必読情報総まとめ

 

AXIORYには、2011年から続く運営歴があります。

10年目となる運営歴の中で、長年に渡り日本人トレーダーにも利用されてきた実績があり、既に高い人気と知名度を獲得している海外FX業者です。

 

最初に結論を述べておくと、AXIORYは【狭いスプレッドを求める方】【資金持ち逃げや出金拒否のない安全性の高い業者を利用したい方】【信託保全の資金管理を求める方】にとっては、非常に魅力的な海外FX業者です。

 

この記事の結論
 AXIORYは海外FX業者としてはスプレッドが非常に狭い
 10年目となる運営歴と金融ライセンスを保有しており、XMと同等の高い安全性を誇る
 日本人トレーダーに対しても実質的に信託保全で資金が守られている

 

上記の結論に至る理由を、本記事で詳細に解説しています。

『評判』は、各人の主観的な要素を多く含むので、裏付けとなる客観的情報で補足しています。

『安全性』では、当サイトの独自指標に基づき、AXIORYを評価しています。
公式サイトで開示されている情報の重要箇所を補足として引用しています。

最後に『評価』としてAXIORYのサービス内容を多角的に分析しています。

AXIORYの利用を検討中のトレーダーの方に最後まで読んでいただきたい記事です。

 

最初に、AXIORYのサービス内容と特徴を把握しましょう。

 

▽AXIORYのサービス内容一覧

最大レバレッジ400倍
ロスカット水準20%
ゼロカットシステム有り
口座開設ボーナスなし
入金ボーナスなし
両建て可否
スキャルピング可否
EA利用可否
プラットフォームMT4/MT5/cTrader
口座種類4種類
入金方法国際銀行送金/クレジットカード/VLoad
Curfex/SticPay
最低入金額5,000円
運営開始2011年
ライセンスIFSCライセンス(ベリーズ)

 

 

AXIORYの特徴まとめ
 最大レバレッジ400倍、ロスカット水準20%
ゼロカットシステム採用(借金リスクなし)
スプレッドが狭い
スキャルピング可
 ボーナスはなし
NDD方式のSTP方式/ECN方式の2種類の口座タイプ
2011年に運営開始
金融ライセンスあり
 資金管理は実質的に信託保全
 MT4,MT5,cTraderで取引可
入金額は5,000円から
公式サイト、サポート共に日本語対応済

 

 

AXIORYの最大の特徴は【低スプレッド】です。

透明性の高いNDD方式のSTP方式、ECN方式の口座をそれぞれ1種類ずつ提供しています。

また、AXIORYが破綻した場合も預け入れ資金の全額返還を明言しており、資金管理面での安全性は非常に高いです。

 

AXIORYが日本人トレーダーに受け入れられ、使われている理由は、安全性を含むサービス内容にあります。

利用者の声、評判という観点も交えて、利用前の必読情報として、AXIORYの情報をまとめました。

 

\ 別タブで開きます /

 

 

 

AXIORYの良い評判

AXIORYの良い評判

 

AXIORYの評判を、主にTwitter上で集めました。
良い評判は【AXIORYの長所】とも換言できます。

良い評判を抽出し、以下にまとめました。

AXIORYの良い評判/強み
  • ロスカット水準20%/ゼロカットシステムあり
  • 約定方式はNDD方式/取引制限なし
  • 約定力が高い
  • スプレッドが狭い
  • 資金管理は信託保全
  • 投資商品数が多い
  • 入出金手段は豊富
  • cTraderが使える
  • 公式サポート・公式サイトの日本語対応◎

 

なぜ良い評判が寄せられているか、その背景を補足します。

 

①ロスカット水準20%/ゼロカットシステムあり

AXIORYの良い評判①ロスカット水準20%/ゼロカットシステムあり

 

AXIORYのロスカット水準は20%に設定されています。

XM,TitanFXと同水準の優良設定値です。

 

ゼロカットシステムも採用されており、マイナス残高が発生した場合は、ゼロにリセットされる旨は明言されています。

 

AXIORYのゼロカットシステム
↑AXIORY公式サイトより

 

ゼロカットシステムにより、追証が発生することはありません。

借金リスクを排除した上で、トレードができます。

 

ゼロカットシステムのメリット
 借金状態になるリスクがない
 損失額を限定できる
 この受け皿があるからレバレッジをかけてトレードできる

 

ゼロカットシステムは、『ハイレバレッジ』と並んで、海外FXになくてはならないシステムです。

AXIORYでもゼロカットシステムは採用されており、この受け皿があるからこそ、海外FXのレバレッジの高さを活かすことができます。

 

 

②NDD方式/取引制限なし

AXIORYの良い評判②透明性の高いNDD方式/取引制限なし

 

AXIORYの約定方式は、ディーリングデスクを介さないNDD方式です。

海外FX業者の中には『NDD方式と謳っていても、実際はDD方式』という業者もありますが、AXIORYは、取引制限がなくECN方式も完備されていることから疑いなくNDD方式です。

 

 

AXIORY公式サイト上でも、ディーリングデスクを介していない旨は明言されています。

 

AXIORYのNDD方式
↑AXIORY公式サイトより

 

NDD方式では、値動きの透明性が担保され、取引内容に制限が課されないのがメリットです。

スキャルピング、EAの利用に際し、制限がないことが明言されています。

 

AXIORY取引内容に制限なし
↑AXIORY公式サイト『FAQ』より

 

AXIORYはストップレベルが0となっており、EAの利用にも適しています。

1回の発注で1,000ロットまで発注可能であり、1銘柄の保有上限ロット数も1,000ロットです。

ポジション数に制限はありません。

 

1回の発注で可能なロット数と、1口座で保有可能なポジション数量は、海外FX業者によって上限値が異なります。

AXIORYと主要な海外FX業者を比較しました。

 

業者名1回の注文での最大ロット数保有可能ロット数
AXIORY1,000ロット無制限(1銘柄毎の上限は1,000ロット)
XM50ロット10,000ロット
TitanFX100ロット20,000ロット
iFOREX50ロット150ロット(ドル円の場合)
GemForex30ロット30ロット

※FX通貨ペアで比較

 

AXIORYの上限値は、他社よりも優位性があります。

大口トレーダーにとっては、魅力的なポイントです。

 

AXIORYのNDD方式
 取引内容に制限なし
 スキャルピングは明確に認められている
 ストップレベルは0
 1回の発注で1,000まで発注可
 ポジション数に制限なし

 

大口取引も可能であり、スキャルピングも明確に認められており、DD業者では嫌がられる【大ロット、かつ超短期売買】もAXIORYでは全く問題ありません。

透明性の高いNDD方式の取引環境により、AXIORYでは、一切の取引制限がありません。

 

 

③約定力が高い

AXIORYの良い評判③約定力が高い

 

AXIORYでは、約定スピードとスリッページ率が公式サイト上で確認できる唯一のブローカーです。

AXIORYの約定スピード
↑AXIORY公式サイト『約定率』より

 

最新のデータでは、99.87%の注文が0.22秒以内に約定していることが確認できます。

91.81%は、0.184秒以内に実行されており、高い約定力を数値として示しています。

『約定力』を客観的に判断できる数値化し、公式サイト上で開示している点は非常に珍しく、約定スピードに自信がないとできないことでもあります。

 

AXIORYのスリッページ
↑AXIORY公式サイト『約定率』より

 

スリッページ率は、0pipsが63.968%となっています。

-0.1pips~1.0pipsの間で、79.523%の注文は収まっています。

顧客に有利なスリッページと不利なスリッページが同程度発生しており、この点でも透明性、公平性の高さが伺えます。

 

これらを可能にしているのは、AXIORYのインフラ整備に他なりません。

AXIORYのサーバーは、金融インフラ世界最大の「エクイニクス社(EQUINIX社)」のロケーションセンター内に設置されています。

サーバーの状況、システムは、AXIORYのエンジニアによって、24時間、365日監視されています。

 

AXIORYの約定力
 約定スピードとスリッページ率を公式サイト上で開示
 0.005秒間隔で区分し、集計できている時点で結構凄い
 早い約定スピードとスリッページ率の低さを実現できている理由はインフラ設備にある

 

『約定力』はスキャルピングトレーダーにとっては、非常に重要です。

約定力を「約定スピード」「スリッページ率」で数値化し、データを集計し、開示している点は、凄いです。

 

 

④スプレッドが狭い

AXIORYの良い評判④スプレッドが狭い

 

AXIORYの最大の特徴は【スプレッドの狭さ】です。

AXIORYのスタンダード口座は、NDD方式のSTP方式です。

取引コストは『スプレッドのみ』です。

 

同じく、NDD方式かつSTP方式のXMのスタンダード口座、TitanFXのスタンダード口座とスプレッドを比較しました。

銘柄AXIORY
スタンダード口座
XM
スタンダード口座
TitanFX
スタンダード口座
USD/JPY1.3pips1.6pips1.33pips
EUR/USD1.2pips1.7pips1.2pips
EUR/JPY1.3pips2.3pips1.74pips
GBP/USD1.6pips2.2pips1.57pips
GBP/JPY1.8pips3.6pips2.45pips
AUD/USD1.5pips1.8pips1.52pips
AUD/JPY1.8pips3.3pips2.12pips
NZD/USD1.8pips2.7pips1.86pips
NZD/JPY1.9pips3.0pips2.62pips
USD/CAD1.9pips2.2pips1.55 pips
CAD/JPY 1.9pips3.4pips2.1 pips
USD/CHF 1.6pips1.9pips1.92 pips
CHF/JPY 1.6pips3.3pips2.31 pips
EUR/GBP1.3pips2.0pips1.53 pips
EUR/AUD 1.9pips3.0pips2.75 pips

※スプレッドはボラティリティによって変動します。

 

日本人トレーダーに最も利用されているXMと比較すると、AXIORYのスプレッドの狭さは顕著に示されています。

特に、クロス円の通貨ペアでは差が大きく、1pips以上の乖離がある通貨ペアも珍しくありません。

 

AXIORYと同様、スキャルピングトレーダーに利用されているTitanFXと比較しても総じてAXIORYの方が狭くなっています。

 

 

AXIORYにはスタンダード口座以外に、ECN方式の『ナノスプレッド口座/テラ口座』があります。

『ナノスプレッド口座』はMT4,cTraderに対応、『テラ口座』はMT5に対応しており、スプレッド、手数料は共通です。

取引コスト体系は【スプレッド+手数料】であり、手数料は【1ロットあたり6ドル】に設定されています。

 

STP方式と同様、XM,TitanFXのECN方式の口座と取引コストを比較してみました。

XMのゼロ口座の手数料は【1ロットあたり10ドル】、TitanFXのブレード口座の手数料は【1ロットあたり7ドル】です。

『1ドル=0.1pips』として、合算した概算値も記載しています。

 

銘柄AXIORY
ナノスプレッド口座
テラ口座
XM
ゼロ口座
TitanFX
ブレード口座
USD/JPY0.2pips+6ドル0.1pips+10ドル0.33pips+7ドル
0.8pips1.1pips1.03pips
EUR/USD0.1pips+6ドル0.1pips+10ドル0.2pips+7ドル
0.7pips1.1pips0.9pips
EUR/JPY0.3pips+6ドル0.4pips+10ドル0.74pips+7ドル
0.9pips1.4pips1.44pips
GBP/USD0.4pips+6ドル0.3pips+10ドル0.57pips+7ドル
1.0pips1.3pips1.27pips
GBP/JPY0.7pips+6ドル1.2pips+10ドル1.45pips+7ドル
1.3pips2.2pips2.15pips
AUD/USD0.3pips+6ドル 0.4pips+10ドル0.52pips+7ドル
 0.9pips1.4pips1.22pips
AUD/JPY0.6pips+6ドル 1.2pips+10ドル1.12pips+7ドル
 1.2pips2.2pips1.82pips
NZD/USD0.7pips+6ドル 1.0pips+10ドル0.86pips+7ドル
 1.3pips2.0pips1.56pips
NZD/JPY 0.8pips+6ドル 2.0pips+10ドル1.62pips+7ドル
 1.4pips3.0pips 2.32pips
USD/CAD0.9pips+6ドル0.5pips+10ドル0.55pips+7ドル
1.5pips1.5pips1.25pips
CAD/JPY0.7pips+6ドル1.4pips+10ドル1.1pips +7ドル
 1.3pips2.4 pips 1.8pips
USD/CHF0.4pips+6ドル0.4pips+10ドル0.92pips +7ドル
 1.0pips1.4 pips 1.62pips
CHF/JPY0.7pips+6ドル1.1pips +10ドル1.31pips +7ドル
 1.3pips2.1 pips 2.01pips
EUR/GBP0.5pips+6ドル0.3pips +10ドル0.53pips+7ドル
 1.1pips1.3 pips 1.23pips
EUR/AUD0.8pips+6ドル0.9pips +10ドル1.75pips+7ドル
 1.4pips 1.9pips 2.45pips

※スプレッドはボラティリティによって変動します。

 

STP方式ほど大きな差ではありませんが、AXIORYの取引コストが最も狭くなっています。

AXIORYのスタンダード口座とナノスプレッド口座の口座を比較しても、取引コストはナノスプレッド口座の方が優秀です。

 

AXIORYのスプレッド
 海外FX業者の中ではトップクラスの狭さ
 クロス円の通貨ペアが特に優秀
 XM,TitanFXと比較してもAXIORYが最も狭い
 ECN口座の手数料は『1ロットあたり6ドル』であり、こちらも最安

 

AXIORYでは、為替以外のトレードも可能でが、貴金属、エネルギーなどのスプレッドも総じて狭いです。

 

 

⑤資金管理は実質信託保全

AXIORYの良い評判⑤資金管理は実質信託保全

 

AXIORYの資金管理は公式サイト上では『分別管理』とされています。

預託先は「Doha Bank」であると開示されており、AXIORYが破綻した際も、監査機構が一時的な管財人となり、顧客資金が返還されることがはっきりと明言されています。

補償内容は【信託保全】を行っているのと同じです。

資金管理についてはより詳しく『安全性の項』で後述します。

 

海外FXでは『分別管理しています』という文言のみで、預託先の情報が一切開示されていないケースや、信託保全が義務付けられていても、ライセンスの管理元により日本人トレーダーは対象外というケースもあります。

AXIORYは、日本人トレーダーに対しても実質的に信託保全を行っていることを明言している唯一のブローカーです。

資金を預け入れる顧客としては、最も安心できる資金管理方法であり、大きな証拠金も預け入れることができます。

 

AXIORYの資金管理
 AXIORYが破綻しても全額返還される
 含み益まで含めて補償対象
 日本人トレーダーに対しても補償が適用される

 

 

 

⑥投資商品数が多い

AXIORYの良い評判⑥投資商品が多い

 

AXIORYでは、以下の投資商品がトレードできます。

為替通貨ペア/61種類
貴金属/4種類
エネルギー/5種類
株価指数/10種類
株式CFD/79種類
 現物株/122種類
 ETF/70種類

 

通貨ペア、貴金属、エネルギー、株価指数とバランス良く投資商品が揃っています。

2020年から株式CFDの取引が可能になり、好評を得ています。

通貨ペアの種類、株式CFDの種類は、他社と比較しても多いです。

 

2021年6月から現物株、ETFの取引が可能になりました。

現物株とETFは『アルファ口座』という専用の口座で取引できます。

 

投資商品数が多いメリット
 トレードの引き出しが増える
 トレンドに乗れる可能性が上がる
 自分に合った投資商品が見つけられる

 

投資商品数は、多ければ多いほど、トレーダーにとってはメリットがあります。

 

 

⑦入金手段は豊富

AXIORYの良い評判⑦入金手段が豊富

 

AXIORYでは、以下の5種類の方法で入金できます。

国際銀行送金
国内銀行送金(Curfex)
クレジットカード/デビットカード入金(VISA/JCB)
SticPay
PayRedeem

 

入金方法は5種類と豊富です。

ただし、以前は仮想通貨による入出金も可能でしたが、現在は利用できなくなっています。

 

AXIORYの入金
 2万円未満の入金時は、国際銀行送金だと1,500円、Curfexだと1,000円の手数料が発生(他の入金方法は無料)
 bitwalletは利用できない

 

 

 

⑧cTraderが使える

AXIORYの良い評判⑧cTraderが使える

 

AXIORYでは、取引プラットフォームとしてMT4,MT5が利用可能です。

さらに、次世代プラットフォームと呼ばれている『cTrader』というプラットフォームも利用可能です。

cTraderは、世界でも20社しか利用できない高性能プラットフォームです。

 

cTraderの特徴
  • 26種類の時間足を標準搭載
  • バーチャート、ロウソク足、ラインチャート、ドットチャートの4種類のチャート表示が可能
  • トレンド系、オシレーター系など、60種類を超えるテクニカル指標表示機能を標準搭載
  • 板情報が閲覧可能
  • 複数ポジションの一括決済が可能
  • スキャルピングトレーダー向けプラットフォームなので、動作が早い

 

 

ECN方式の口座での使用を前提に作られており、性能的にはMT4よりも上です。

また、cTraderのFAQは非常に充実しているので、スキャルピングトレーダーの方は、利用を検討しても良いと思います。

 

AXIORYのcTraderについてのFAQ
↑AXIORY公式サイト『FAQ』より

 

cTraderは、AXIORY公式サイトで無料ダウンロード可能です。

ただし、cTraderでは、株式CFDの取引ができません。

 

AXIORYのプラットフォーム
 『スタンダード口座/ナノスプレッド口座』でそれぞれMT4,cTraderが利用可能
 cTraderはスキャルピングトレーダー向けのプラットフォーム
cTraderは株式CFDの取引不可
 MT5は『テラ口座』でのみ使用可能

 

 

 

⑨サポートの品質が高い

AXIORYの良い評判⑨サポートの品質が高い

 

AXIORYのサポート品質は、非常に高く、多くのユーザーに評価されています。

迅速、丁寧な対応で、メール文面の文言も綺麗です。

【メール/チャット】にて問い合わせができます。

 

・メールでのサポート対応時間:日本時間 月曜から金曜 9:00~24:00
・チャットでのサポート対応時間:日本時間 月曜から金曜 10:30~23:30

 

AXIORYのサポートは、週5日が営業時間となっています。

 

AXIORYのサポート
 公式サイト、問い合わせ共に完璧に日本語対応済
 海外FX業者の中で、1,2を争う高品質なサポート対応

 

AXIORY公式サイト

 

 

AXIORYの悪い評判

AXIORYの悪い評判

 

AXIORYの悪い評判をまとめました。

AXIORY利用者が不満を感じている点は以下の通りです。

AXIORYの悪い評判/短所
  • 最大レバレッジは低め
  • ボーナスがない
  • 2万円未満の出金時は手数料が発生

 

この項では、悪い評判=短所として、AXIORYの悪い評判をまとめました。

 

①最大レバレッジは低め

AXIORYの悪い評判①最大レバレッジが低い

 

AXIORYの最大レバレッジは400倍に設定されています。

海外FX業者の中では、低めの設定値です。

 

『ドル円』で1ロット保有する為の必要証拠金とレバレッジを比較してみました。

国内FXAXIORYXM
レバレッジ25倍400倍888倍
必要証拠金4万4千円2,750円1,239円

※1ドル=110円で算出

 

国内FXと比較すると、充分なハイレバレッジです。

しかし、海外FX業者と比較すると、やはりレバレッジ設定は見劣りします。

 

最大レバレッジが低いと、同じ証拠金でも保有できるロット数の最大値は小さくなります。

過度なリスクを取り過ぎないよう制限されている、とも言えます。

 

『ロット数を上げることにより少ないトレード回数で大きな利益を上げる』より、『ロット数を適切なサイズに調節し、トレード回数を重ねることで中長期的に利益を上げる』のに向いているブローカーです。

 

AXIORYのレバレッジ
 最大レバレッジは400倍
 海外FX業者の中では低めの設定
 為替以外の投資商品も最大レバレッジは抑えられている

 

 

AXIORYの為替以外の投資商品の最大レバレッジは以下の通りです。

投資商品最大レバレッジ
貴金属100倍
エネルギー20倍
株価指数100倍
株式CFD5倍

 

為替以外の投資商品の最大レバレッジも他社よりも抑えられています。

AXIORYは、ロットを上げて短期的な利益を上げるよりも、適正ロット数でトレードを重ね、中長期的に大きな利益を上げるのに向いています。

 

 

②ボーナスがない

AXIORYの悪い評判②ボーナスがない

 

AXIORYでは、原則としてボーナスの提供はありません。

年に1,2回程度の低頻度で、入金ボーナスキャンペーンが開催されることはありますが、付与上限額は低く、豪華な内容ではありません。

AXIORYは、TitanFX,Exnessと同方向のサービスを展開している業者です。

他社がボーナスに割く資金を『スプレッドの狭さ/約定力/透明性/安全な資金管理』等に割り振り、優良なトレーディング環境を提供することに注力しています。

 

AXIORYのボーナス
 原則としてボーナスはない
 低頻度で入金ボーナスキャンペーンが開催されることはある
 他社がボーナスに割く資金をトレーディング環境の整備に充てている

 

【スプレッドの狭さ】は、長期利用することにより、他社の入金ボーナス以上の優位性が発揮されます。

 

 

③2万円未満の出金時は手数料が発生

AXIORYの悪い評判③2万円未満の出金時は手数料が発生

 

AXIORYでは、2万円以下の出金に【1,000円(国際銀行送金のみ1,500円】の手数料がかかります。

2万円以上の金額を出金する際は、出金手数料は発生しません。

出金処理自体は、営業日であれば24時間以内に処理されます。

処理速度の速さは良い点です。

Twitter上では、出金拒否や出金トラブルも見受けられませんでした。

 

AXIORYの出金
 2万円未満の出金時は1,000円の出金手数料
 出金処理は24時間以内に行われる
 出金拒否・トラブルは見受けられない

 

AXIORY公式サイト

 

 

AXIORYの安全性

AXIORYの安全性

 

この項では、AXIORYの安全性についてまとめました。

当サイトは、AXIORYの安全性を以下のように評価しています。

 

AXIORYの安全性の評価

 

各評価指標に関して、詳細にまとめました。

 

運営歴と資金力

AXIORYというサービスの運営会社情報は以下の通りです。

運営会社Axiory Global Ltd.
所在地No. 1 Corner of Hutson Street and Marine Parade Belize City, Belize
運営開始2011年

 

公式サイトは8言語に対応しており、サポートは日本語を含む6言語で行われています。

Axiory Global Ltd.という会社自体は2007年に立ち上げられており、金融システムやFXトレードインフラの開発会社として設立され、2011年からFX業者としてのサービスが開始されました。

 

資本金は開示されていませんが、以下の内容から資金力の高さが伺えます。

 6言語のサポート体制
 cTraderが利用可能
 投資商品の種類が多い
 The Financial Commissionに加盟
 社会的責任(CSR)の取り組みとして5つの団体に寄付

 

資金力のない業者では実施できない施策が多く、AXIORYの資金力を感じさせます。

 

 

ライセンス

AXIORYはベリーズ国際金融サービス委員会 のIFSC (International Financial Services Commission)ライセンスを取得しています。

ベリーズ諸島にて認可を受けており、ライセンス番号は000123/163です。

 

AXIORYのライセンス証明
↑IFSC公式サイトより

 

IFSC公式サイトでも、『Axiory Global Ltd.』の社名で、ステータスが『Active』になっているのが確認できます。

ライセンス単体では、信頼性の高いライセンスではありませんが、金融ライセンスを取得していることで、客観的な信頼性は向上します。

 

 

資金管理

AXIORYの資金管理は【分別管理】にて行われていますが、補償内容を鑑みると【実質的に信託保全】と同じです。

AXIORYは資金を『Corporate Account(会社資金)』『Segregated Account(顧客資金)』に分けて「Doha Bank」で管理しています。

 

AXIORYの資金管理

 

出金時は、監査機関(AXIORYの財務監査機関、会計士、弁護士から構成された外部機関)の承認がないと出金できないようになっています。

 

AXIORY資金返還補償
↑AXIORY公式サイトより

AXIORYが破綻した場合も、監査機構が一時的な管財人となり、顧客資金は返還されることが明言されています。

 

分別管理と信託保全
 分別管理⇒顧客の資金』と『会社の資金』を分けて管理する資金の管理体系のこと。
会社が破綻しても顧客の資金は分けて管理されている為、資金が差し押さえられない限り、顧客の資金は顧客に返還されます。

信託保全⇒分別管理の方法として、顧客の資金を信託銀行に預けて管理すること。
この管理方法だと、会社が破綻した場合でも、信託している資金は差し押さえ対象にならない為、会社が倒産しても確実に預け入れた資金は顧客に返還されます。

 

 

AXIORY実質信託保全
↑AXIORY公式サイトより

日本人トレーダーに対しても、ここまで明確に資金の補償、返還を明言しているブローカーはAXIORYのみです。

 

AXIORYは監査法人を開示しており、「Price Waterhouse Coopers(PWC/プライスウォーターハウスクーパース)」という会社がAXIORYの監査法人を務めています。

PWCは、世界四大会計事務所の一つでもあります。

PWCによって作成された監査報告書は毎年公開されています。

監査法人、監査報告が開示されていることで、企業としての透明性と信頼性は向上します。

 

 

出金拒否なし

AXIORYは、The Financial Commissionに加盟しているブローカーです。

The Financial Commissionは、トレーダーとブローカーの紛争解決に特化した機関です。

 

AXIORYのThe Financial Commission加盟証明書
↑AXIORYのThe Financial Commission加盟証明書

 

The Financial Commissionの目的は、トレーダーとブローカー間の紛争を中立の立場で、迅速かつ専門的に解決することです。

AXIORYとトレーダー間で出金トラブル等が起き、当事者同士で解決できない場合は、The Financial Commissionに申し立てを行うことができます。

トレーダーとAXIORYの間でトラブルが発生し、金銭的な損失が生じた上で、The Financial Commissionの決定した処分にAXIORYが従わない場合でも、The Financial Commissionが、すべての加盟会社の基金からなる特別補償基金から【1件の苦情につき最大20,000ドルを上限】に、トレーダーの損失に対し、補填が行われます。

 

そもそもAXIORYでは、出金トラブル含め、トラブル自体は非常に少ないブローカーですが、トラブルが発生した際に、第三者機関によって、公正に判断、解決してくれる手段が用意されています。

また、『AXIORYに出金拒否された』という情報は、Twitter上では見受けられませんでした。

出金処理は非常に迅速に行われており、Twitter上でも出金完了報告は数多く確認できました。

Twitterで確認できた出金完了ツイートはこちら

 

 

▽AXIORYのライセンス/資金管理まとめ

  • ベリーズ国際金融サービス委員会 のIFSCライセンスを保有
  • ライセンス自体の信頼性は高くはない
  • 【顧客資金/含み益】の分別管理を実施、破綻時も全額返還を明言しており、実質的に信託保全と同義
  • 資金の預託先銀行名も開示している
  • 世界四大会計事務所の一つであるPWCが監査法人
  • The Financial Commissionに加盟
  • 多数の出金実績あり
  • 10年目となる運営歴で、目立った出金トラブルはない

 

 

 

情報開示

エクイニクス社(EQUINIX社)にサーバーを設置していることが開示されています。

公式サイト上で、サーバーの稼働状況が確認できます。

 

AXIORYのサーバー状況
↑AXIORY公式サイトより

 

サーバーの稼働状況まで確認できるのは、海外FX業者の中でもAXIORYのみです。

先述した通り、約定実績として【約定スピード/スリッページ率】も開示されています。

 

また、以下のツールとしては、公式サイト上で利用、およびダウンロードできます。

取引計算ツール
オートチャーティスト
ストライク インジケータ
fxSimulator
通貨インデックス
日本時間表示インジケータ

 

 

トレードに必要な情報として【リアルタイムスプレッド、スワップポイント】は全投資商品について、公式サイト上で確認できるようになっています。

 

公式サイト上で役員が、顔写真と共に紹介されている点も海外FX業者としては珍しいです。

FAQも充分な情報量となっており、ちょっとした疑問はここで解決できます。

AXIORY公式サイト

 

 

 

AXIORYの評価

AXIORYの評価

 

最後に、AXIORYの総合的な評価をまとめます。

当サイトのAXIORYのサービス内容の評価は以下の通りです。

 

AXIORYのサービス内容の評価

 

AXIORYは【最大レバレッジが他の海外FX業者として低い】こと以外には、弱いところがありません。

『狭いスプレッド』と『安全性の高い資金管理体系』が大きな強みです。

10年目となる運営実績、企業としての透明性の高さ、The Financial Commissionへの加盟、と出金面での『海外FXの不安なところ』もケアされています。

ライセンス自体の信頼性は高いものではありません。

しかし、高信頼性ライセンスは、セキュリティレベルを上げる為に情報開示に制限がかかります。

AXIORYはIFSCライセンスの元で運営することで、他社よりも多くの情報が開示できています。

AXIORYの企業としての方向性に合致しており、情報開示による企業としての透明性の向上により、信頼性も増しています。

 

 

AXIORYの総評

AXIORYの強みである【低スプレッド/信託保全】と相性が良く、AXIORYの利用に向いているトレーダーは、以下のような方々です。

 

AXIORYの強みを活かせる方
 取引回数の多いスキャルピングトレーダー
 大きな証拠金を預け入れ、信託保全の元で安心してトレードしたい方

 

スキャルピングトレーダーにとって、AXIORYの狭いスプレッドは大きなメリットです。

また、AXIORYは【破綻しても全額返還】を補償しており、「海外FX業者に大きな資金を預け入れること」に不安を抱える必要がありません。

 

AXIORYは、希少性の高い強みも持っています。

希少性の高いAXIORYの強み
 cTraderが使える
 取引コストの安いECN口座
 1回の発注で1,000ロットまで発注可能
 ポジション数に制限なし
 ストップレベル0
 法人口座も開設可能

 

「1ロットあたり6ドル」というECN口座の手数料は、海外FX業者の中でもトップクラスです。

ポジション数無制限、ストップレベル0という点から、EAの利用にも向いています。

 

AXIORYは、資金管理の安全性の高さ、スプレッドの狭さから、中長期的な利用に向いています。

「スプレッドの狭さ」は、取引回数を重ねること、長く使うことによって活きてきます。

AXIORYは、長く使う価値のあるブローカーです。

 

\ 5分で完了!登録無料 /

 

AXIORY公式サイトを確認する

 

 

 

AXIORYについてのQ&A

AXIORYについてのちょっとした疑問点、利用前に確認したい点をまとめました。

参考にしていただければ幸いです。

 

おすすめの口座タイプは?

AXIORYには『スタンダード口座』『ナノスプレッド口座』『テラ口座』の3種類の口座がメイン口座です。

特殊な口座として、2021年6月に追加された『アルファ口座』があります。

 

スタンダード口座/ナノスプレッド口座/テラ口座

『スタンダード口座』と『ナノスプレッド口座/テラ口座』で約定方式が異なります。

スタンダード口座はSTP方式、ナノスプレッド/テラ口座はECN方式です。

ナノスプレッド口座とテラ口座の違いは、対応プラットフォームのみです。

ナノスプレッド口座は、MT4,cTraderに対応しており、テラ口座はMT5に対応しています。

その他のスペックは全く同じです。

 

約定方式の違いに伴い、取引コスト体系と取引コストが異なります。

スタンダード口座は【スプレッドのみ】『ナノスプレッド口座/テラ口座』は【スプレッド+手数料】です。

ナノスプレッド口座/テラ口座の手数料は【為替+ゴールド/シルバー】の取引時にのみ発生します。

 

取引コストは『ナノスプレッド口座/テラ口座』の方がスタンダード口座よりも安いです

ただし、ECN方式の口座は、流動性の低い通貨ペアや、ボラティリティの低い時間帯では大きなスリッページが発生することがあります。

 

ECN方式の口座に懸念点がある方は、わかりやすいコスト体系であるSTP方式の『スタンダード口座』からAXIORYを試してみれば良いと思います。

口座の追加はいつでも可能であり【一人10アカウントまで】持てます。

 

アルファ口座

アルファ口座は『現物株/ETF』のみ取引が可能な口座です。

ETFのレバレッジは1倍となっており、レバレッジを掛けることはできません。

プラットフォームはMT5に限られます。

 

現物株もETFも長期投資に適した商品です。

ETFが取引可能な海外FX業者は非常に希少性が高いです。

 

現物株、ETF共に需要のある投資商品です。

アルファ口座が追加されたことにより、AXIORYの投資商品の網羅性は高まりました。

 

口座タイプの詳細情報は、AXIORY公式サイトにて確認できます。

AXIORY公式サイト

 

 

AXIORYのスワップポイントってどう?

海外FX業者は、国内FX業者と比較すると、マイナススワップが大きく、プラススワップが小さい傾向にあります。

AXIORYのスワップポイントの設定値もこの傾向と合致します。

海外FX業者のスワップポイントの設定値としては、標準的な設定値となっています。

 

スワップポイントの設定値をXMと比較してみました。

 

銘柄AXIORYXM
買い売り買い売り
USD/JPY-2.21-3.73-2.31-3.59
EUR/USD-3.5020.436-5.46-1.16
EUR/JPY-3.862-1.18-5.11-2.01
GBP/USD-4.784-3.502-3.85-3.75
GBP/JPY-3.43
-5.75
-3.3-4.8
AUD/USD-3.484-2.34-2.34-1.91
AUD/JPY-1.216-2.01-2.57-4.27
NZD/USD-1.7-2.25-1.57-2.37
NZD/JPY-0.47-2.49-0.98-5.38
USD/CAD-2.615-3.29-3.67-3.17
CAD/JPY-1.3-2.17-3.17-4.07
USD/CHF0.43-4.43-0.26-4.75
CHF/JPY-4.26-0.25-7.17-2.56
EUR/GBP-4.45-1.05-3.73-1.03
EUR/AUD-5.457-0.83-8.66-4.06

※スワップポイントは時期によって変動します

 

海外FXのスタンダードであるXMとほぼ同水準です。

XMよりも僅かですが、マイナススワップが小さめに設定されています。

 

 

取引できる投資商品を詳しく知りたい

AXIORYでは合計159種類の投資商品がトレードできます。

投資商品の詳細は以下の通りです。

為替通貨ペア一覧
  • USDJPY
  • EURJPY
  • GBPJPY
  • AUDJPY
  • NZDJPY
  • EURUSD
  • AUDCAD
  • AUDCHF
  • AUDNZD
  • AUDSGD
  • AUDUSD
  • AUDZAR
  • CADCHF
  • CADJPY
  • CHFHUF
  • CHFJPY
  • CHFZAR
  • EURAUD
  • EURCAD
  • EURCHF
  • EURCZK
  • EURGBP
  • EURHUF
  • EURMXN
  • EURNOK
  • EURNZD
  • EURPLN
  • EURRUB
  • EURSEK
  • EURSGD
  • EURTRY
  • EURZAR
  • GBPAUD
  • GBPCAD
  • GBPCHF
  • GBPNZD
  • GBPSGD
  • GBPUSD
  • GBPZAR
  • NOKSEK
  • NZDCAD
  • NZDCHF
  • NZDSEK
  • NZDSGD
  • NZDUSD
  • SGDJPY
  • TRYJPY
  • USDCAD
  • USDCHF
  • USDCZK
  • USDHUF
  • USDILS
  • USDMXN
  • USDNOK
  • USDPLN
  • USDRUB
  • USDSEK
  • USDSGD
  • USDTRY
  • USDZAR
  • ZARJPY
貴金属一覧
  • XAUUSD
  • XAGUSD
  • XPDUSD
  • XPTUSD
エネルギー一覧
  • WTI 原油/シンボル名: CL
  • WTI 原油インデックス/シンボル名: CL.i
  • ブレント原油/シンボル名: BRENT
  • ブレント原油インデックス/シンボル名: BRENT.i
  • 天然ガス/シンボル名: NGAS
株価指数一覧
  • NIKKEI
  • DOW
  • NSDQ
  • SP
  • FTSE
  • STOXX50
  • DAX
  • CAC
  • ASX
  • HK50
株式CFD一覧
  • Apple (AAPL)
  • Adobe (ADBE)
  • Autodesk (ADSK)
  • American International Group (AIG)
  • Advanced Micro Devices (AMD)
  • Amazon.com (AMZN)
  • Activision Blizzard (ATVI)
  • Broadcom (AVGO)
  • American Express Company (AXP)
  • Boeing Company (BA)
  • Alibaba Group Holding (BABA)
  • Bank of America Corp (BAC)
  • Booking Holdings (BKNG)
  • Blackrock (BLK)
  • Berkshire Hathaway class B (BRK.B)
  • Citigroup (C)
  • Caterpillar (CAT)
  • CME Group (CME)
  • Costco Wholesale Corp (COST)
  • Salesforce.com (CRM)
  • Cisco Systems (CSCO)
  • Chevron Corp (CVX)
  • Walt Disney Company (DIS)
  • eBay (EBAY)
  • Equinix (EQIX)
  • Ford Motor Company (F)
  • Facebook (FB)
  • FedEx Corp (FDX)
  • General Electric Company (GE)
  • General Mills (GIS)
  • General Motors Company (GM)
  • Alphabet (GOOGL)
  • Garmin Ltd (GRMN)
  • Goldman Sachs Group (GS)
  • Home Depot (HD)
  • Hilton Worldwide Holdings (HLT)
  • Honeywell International (HON)
  • HP (HPQ)
  • International Business Machines Corp (IBM)
  • Intel Corp (INTC)
  • Johnson & Johnson (JNJ)
  • JPMorgan Chase & Co (JPM)
  • Coca-Cola Company (KO)
  • Lockheed Martin Corp (LMT)
  • Mastercard (MA)
  • McDonald”s Corp (MCD)
  • Moody’s Corp (MCO)
  • Mondelez International (MDLZ)
  • 3M Company (MMM)
  • Microsoft Corp (MSFT)
  • Micron Technology (MU)
  • Netflix (NFLX)
  • Nike (NKE)
  • NVIDIA Corp (NVDA)
  • Oracle Corp (ORCL)
  • PepsiCo (PEP)
  • Pfizer (PFE)
  • Procter & Gamble Company (PG)
  • Philip Morris International (PM)
  • Prudential Financial (PRU)
  • PayPal Holdings (PYPL)
  • Qualcomm (QCOM)
  • Starbucks Corp (SBUX)
  • Schlumberger Limited (SLB)
  • AT&T (T)
  • Teva Pharmaceutical Industries Limited (TEVA)
  • Target Corp (TGT)
  • T-Mobile US (TMUS)
  • Tractor Supply Company (TSCO)
  • Tesla (TSLA)
  • Twitter (TWTR)
  • Raytheon Technologies Corp (RTX)
  • VISA (V)
  • Verizon Communications (VZ)
  • Western Digital Corp (WDC)
  • Wells Fargo & Co (WFC)
  • Walmart (WMT)
  • Exxon Mobil Corp (XOM)

 

 

レバレッジ制限はありますか?

AXIORYでは、口座内残高によって最大レバレッジが制限されます。

制限内容は以下の通りです。

口座内残高最大レバレッジ
$0~$100,000400倍
$100,001~$200,000300倍
$200,001以上200倍

 

海外FX業者としては、標準的な制限内容です。

 

 

口座開設方法は?

AXIORYの口座開設ルールは、他社とは異なる点があります。

リアル口座が『ライトステージ』と『フルステージ』の2つのステージに分けられています。

 

ライトステージは、個人情報の登録と本人確認書類のアップロードのみで開設できます。

ライトステージでは、以下のような制限があります。

  • 入金の上限額は12万円
  • クレジットカード入金のみ可
  • 出金上限額は入金額まで

 

本格的に利用する場合は、フルステージへの格上げが必須です。

フルステージへは、投資に関する質問への入力と居住証明書、セルフィーのアップロードでアップグレードできます。

画像の認証は『Jumio』という自動認証システムが使われていますが、難しいことはありません。

画面の指示通りに進めれば完了できます。

 

 

リアルタイムスプレッド

AXIORYでは、リアルタイムスプレッドの確認ができます。

リアルタイムで動く実際の変動幅を確認したい方は、確認必須です。

 

公式サイトトップページを下に遷移すれば、主要通貨ペアのスプレッドが確認できます。

投資商品⇒FXに遷移すれば、全通貨ペアのスプレッドが確認できます。

投資商品⇒貴金属で貴金属のスプレッドが確認でき、同様に全ての投資商品について、リアルタイムスプレッドが確認できます。

 

 

 

AXIORY公式サイトを確認する

 

 

 

 

完全無料のオリジナルコンテンツ
海外FX安全ガイドが作成/海外FX攻略ガイド

当サイト(海外FX安全ガイド)が独自作成
海外FX攻略ガイド
 
完全無料のオリジナルコンテンツ
海外FXビギナーの必読情報が盛り沢山
海外FXで勝つ為の必須知識
効率良く最短ルートで勝つ為の必読情報
海外FXを攻略する為の指南書