FXGTの評判/安全性【利用前の必読情報まとめ】エフエックスジーティーの評価

FXGTの評判/安全性/評価海外FX業者の評判

FX業者と仮想通貨取引所のハイブリッド業者として、シェアを伸ばしている海外FX業者『FXGT(エフエックスジーティー)』の評判、安全性、評価についてまとめました。

 

FXGTの評判・安全性・総合評価を総まとめ

FXGT利用前の必読情報総まとめ

 

FXGTは、2019年に運営を開始した若いブローカーです。

運営歴の浅い業者は、優良なトレーディングを提供しても利用トレーダーが増えるまで時間を要するのが通例です。

しかし、FXGTは、優良なトレーディング環境に加えて、【優良な仮想通貨の取引環境】と【常時入金ボーナスあり】という他社にない特徴が受け入れられ、急速に利用者が増えています。

 

最初に結論を述べておくと、FXGTは【仮想通貨のトレードがしたい方】【入金ボーナスを利用してトレードしたい方】【資金持ち逃げや出金拒否のない安全性の高い業者を利用したい方】にとっては、非常に魅力的なFX業者です。

 

この記事の結論
 FXGTは仮想通貨の取引環境が優秀
 入金ボーナスは常時使える
 運営歴は浅いが、バックボーンがしっかりしており安全性は高い

 

上記の結論に至る理由を、本記事で詳細に解説しています。

『評判』は、各人の主観的な要素を多く含むので、裏付けとなる客観的情報で補足しています。

『安全性』では、当サイトの独自指標に基づき、FXGTを評価しています。
公式サイトで開示されている情報の重要箇所を補足として引用しています。

最後に『評価』としてFXGTのサービス内容を多角的に分析しています。

FXGTの利用を検討中のトレーダーの方に最後まで読んでいただきたい記事です。

 

最初に、FXGTのサービス内容と特徴を把握しましょう。

 

▽FXGTのサービス内容一覧

最大レバレッジ1,000倍
ロスカット水準20%
ゼロカットシステム有り
口座開設ボーナスなし
入金ボーナス常時利用可
付与率変動制
両建て可否
スキャルピング可否
EA利用可否
プラットフォームMT5
口座種類6種類
入金方法クレジットカード/銀行振込
bitwallet,SticPay,仮想通貨
最低入金額5ドル
運営開始2019年
ライセンスFSAライセンス(セーシェル共和国)

 

 

FXGTの特徴まとめ
 口座スペックは最大レバレッジ1,000倍、ロスカット水準20%
ゼロカットシステム採用(借金リスクなし)
 常設の口座開設ボーナスはなし
 入金ボーナスキャンペーンは常時開催
 為替のスプレッドは広め
 仮想通貨のスプレッドは海外FX業者では最も狭い
スキャルピング可
 金融ライセンスあり
 ブローカー保険に加入
 XMの創業メンバーが2019年12月に立ち上げたブローカー
『Crypto GT』という仮想通貨取引所と兄弟会社
最低入金額は5,000円
 プラットフォームはMT5のみ
サポートは365日24時間対応
公式サイト、サポート共に日本語対応済

 

 

FXGTの大きなの特徴は【海外FX業者+仮想通貨取引所】という点です。

XMの創業メンバーに立ち上げられた、金融ライセンス、ブローカー保険に加入など、『運営歴』に依らない信頼性は高く、安全性が高い点も特徴的です。

 

FXGTが、急速に日本人トレーダーに受け入れられ、使われている理由は、安全性を含むサービス内容にあります。

利用者の声、評判という観点も交えて、利用前の必読情報として、FXGTの情報をまとめました。

 

\ 別タブで開きます /

 

 

 

FXGTの良い評判

FXGTの良い評判

 

FXGTの評判を、主にTwitter上で集めました。
良い評判は【FXGTの長所】とも換言できます。

良い評判を抽出し、以下にまとめました。

 

FXGTの良い評判/強み
  • ゼロカットシステムあり(借金リスクなし)
  • 仮想通貨が取引できる/取引条件が良い
  • 入金ボーナスが使える
  • 約定方式はNDD方式
  • 投資商品数が豊富
  • 入出金手段が豊富
  • 金融ライセンスあり
  • 公式サイト・サポートの日本語対応◎

 

なぜ良い評判が寄せられているか、その背景を補足します。

 

①ゼロカットシステムあり(借金リスクなし)

FXGTの良い評判①ゼロカットシステムあり

 

FXでは価格の変動により、損失が出ることもあります。

事前に損切注文を発注しておくことで、損失額は限定することも可能ですが、損切注文が発注されていなくても、自動的に決済される『強制ロスカット』という仕組みがあります。

 

強制ロスカットとは
証拠金維持率が一定の水準を下回った時点で、強制的に決済される仕組みのこと。
国内FXでは、50%~100%に設定している業者が多い。

 

FXGTのロスカット水準は20%に設定されています。

海外FX業者で人気No1.No2のXM,GemForexも20%に設定されており、FXGTと同様の設定値です。

 

急な値動きや、月曜日の大きな窓開けで、強制ロスカットが間に合わず、アカウント内の残高がマイナスになってしまうことがあります。

 

FXGTも採用している『ゼロカットシステム』は、マイナス残高を0にするサービスです。

 

 

国内FXには無いサービスです。

ゼロカットシステムのメリットは【最大損失額=入出金】と損失額を限定できることです。

国内FXのように、追加証拠金が求められることはありません。

 

ゼロカットシステムも採用されており、マイナス残高が発生した場合、ゼロにリセットされる旨は明言されています。

FXGTのゼロカットシステム
↑FXGT公式サイトより

 

ゼロカットシステムにより、追証が発生することはありません。

借金リスクを排除した上で、トレードができます。

FXGTのゼロカット処理は、自動で行われます。

 

ゼロカットシステムのメリット
 借金状態になるリスクがない
 損失額を限定できる
 この受け皿があるからレバレッジをかけてトレードできる

 

ゼロカットシステムは、『ハイレバレッジ』と並んで、海外FXになくてはならないシステムです。

FXGTでもゼロカットシステムは採用されており、この受け皿があるからこそ、海外FXのレバレッジの高さを活かすことができます。

 

 

②仮想通貨が取引できる/仮想通貨の取引条件が良い

FXGTの良い評②仮想通貨が取引できる/取引条件が良い

 

FXGTでは、仮想通貨が取引できます。

海外FX業者で仮想通貨が取引可能なブローカーはFXGT以外にもありますが、取り扱い種類はFXGTが最も多いです。

さらに、最大レバレッジもFXGTが最も高いレバレッジでトレードできます。

 

FXGTiFOREXExnessHotForex
種類53種類18種類35種類12種類
最大レバレッジ1,000倍10倍400倍10倍

 

スプレッドもFXGTが最も狭い設定値です。

FXGT公式サイトにて、全ての仮想通貨のスプレッドが確認できます。

また、公式サイトトップページにて主要な仮想通貨取引のリアルタイムスプレッドが確認できます。

 

FXGTのリアルタイムスプレッド
↑FXGT公式サイトトップページより

 

画面上で実際に変動するリアルタイムスプレッドの確認ができます。

FXGT公式サイトを確認する

 

 

FXGTでは、仮想通貨のスワップポイントが4時間毎に発生します。

発生時間は【03:00/07:00/11:00/15:00/19:00/23:00(サーバータイムGMT+3)】となっており、この時間にポジションを保有していた場合はスワップポイントが徴収されます。

 

仮想通貨のスワップポイントは、国内の取引所でも、現物でない場合は発生します。

FXGTのスワップポイントは、『他社の6倍徴収される』というわけではなく、1日分のスワップポイントが6分割され、4時間毎に徴収される、という仕様です。

 

各仮想通貨毎のスワップポイントは、FXGT公式サイトにて確認できます。

 

FXGTの仮想通貨取引
 海外FX業者の中では種類が最も多い
 最大レバレッジが最も高く、スプレッドは最も狭い
 仮想通貨がハイレバレッジ、ゼロカットシステムありの取引環境で取引できる
 あスワップポイントは4時間毎に発生

 

スワップポイントが4時間毎に発生する点は他社と比較しても珍しい点です。

FXGTの仮想通貨取引は、スプレッドが狭い為、短期売買に向いています。

長期保有したい場合は、スワップフリーのExnessの方が向いています。

 

 

③入金ボーナスが使える

FXGTの良い評判③入金ボーナスが使える

 

FXGTでは、常時入金ボーナスが利用できます。

入金ボーナスの付与率は、時期によって異なります。

付与率は【初回入金】【2回目以降の入金】で分けられて管理されています。

 

初回入金は『80~120%』の付与率、2回目以降の入金は『20~30%』の付与率であることが多いです。

初回入金時のボーナス付与上限額は可変制ですが、2回目以降の入金ボーナス付与上限額は120万円となっています。

 

入金ボーナスのメリット
 入金額を抑えられる
 通常入金よりも大きなロットが持てる
 通常入金よりも許容損失額が増える

 

証拠金が多いことにより、メンタル面でも余裕ができます。

入金ボーナスは、トレーダーにとってはメリットの大きいサービスです。

 

 

④約定方式はNDD方式

FXGTの良い評判④約定方式はNDD方式

 

FXGTの約定方式はNDD方式です。

NDD方式には、スプレッドが固定できない、DD方式と比較するとスプレッドが広いというデメリットがあります。

反面、スキャルピングが制限なく行える、EAが制限なく利用できる、透明性が高く不自然な値動きが起きない、というメリットがあります。

 

スキャルピングが可能な旨は、公式サイトのFAQでも明言されています。

FXGTのスキャルピング可否
↑FXGT公式サイト『FAQ』より

取引間隔に気を使わず、取引できる点は良い点です。

 

NDD方式のメリット
 スキャルピング、EAの使用に制限がない
 透明性高い
 ブローカーとトレーダーの利が離反しない

 

 

 

⑤投資商品数が豊富

FXGTの良い評判⑤投資商品が豊富

 

FXGTで、トレード可能な投資商品は以下の通りです。

為替通貨ペア/54種類
貴金属/2種類
エネルギー/3種類
株価指数/9種類
 株式CFD/53種類
GTi12指数/1種類

 仮想通貨/30種類
シンセティックペア/11種類
DeFiトークン/10種類
NFT/5種類

 

為替通貨ペア、貴金属、エネルギー、株価指数と、主要な投資商品は抑えらえています。

株式CFDが53種類取引できる点は他社よりも優れている点です。

 

先述した通り、仮想通貨の種類は海外FX業者No1の豊富さです。

DeFiトークン、NFTの取引も可能です。

『シンセティックペア』は[BTC/XAU][BTC/NAS]など、BTCを軸としてトレードできる投資商品です。

 

FXGTの投資商品
 仮想通貨関連の投資商品数は海外FX業者No1
 主要な商品は揃っており、投資ビギナーには必要十分

 

 

各投資商品毎の最大レバレッジの違いは以下のようになっています。

 

投資商品最大レバレッジ
為替1,000倍
貴金属200倍
エネルギー100倍
株価指数100倍
株式50倍
仮想通貨1,000倍

 

2021年6月に、レバレッジ上限が改善されました。

以前は為替、仮想通貨の最大レバレッジは500倍でしたが、現在は1,000倍に引き上げられています。

仮想通貨、株式CFDのレバレッジの高さは、海外FX業者No1の高い設定値です。

 

 

⑥入出金手段が豊富

FXGTの良い評判⑥入出金手段が豊富

 

FXGTでは、以下の入出金方法が利用可能です。

 銀行振込
 クレジットカード(master card/JCB)
 bitwallet
 SticPay
 仮想通貨(ビットコイン/イーサリアム/リップル/テザー)

 

bitwallet,SticPayの両方に対応しています。

仮想通貨による入出金も可能となっており、仮想通貨トレーダーにとっては利便性が高いです。

 

FXGTの入金方法
 手数料は無料
 最低入金額は入金方法によって異なる

 

 

 

⑦金融ライセンスあり

FXGTの良い評判⑦金融ライセンスあり

 

FXGTを運営する『360 Degrees Markets Ltd.』はセーシェルのFSAライセンスを保有しています。

XM,Exnessも保有している金融ライセンスです。

 

高信頼性ライセンスというわけではありませんが、金融ライセンスを取得していることで客観的な信頼性と安全性は担保されます。

また、FXGTはブローカー保険に加入しています。

ライセンスに依らない安全性も担保されています。

ブローカー保険に関する詳細は、後述します。

 

FXGTのライセンス
 セーシェル共和国のFSAライセンスを保有
 ブローカー保険にも加入

 

 

 

⑧公式サイト・サポートの日本語対応◎

FXGTの良い評判⑧公式サイト・サポートの日本語対応◎

 

FXGTのサポート品質は、非常に高く、多くのユーザーに評価されています。

迅速、丁寧な対応で、メール文面の文言も綺麗です。

【メール/チャット】にて問い合わせができます。

サポートは、365日24時間対応です。

 

公式サイト、サポート共に日本語対応は完璧に整っています。

 

FXGTのサポート
 公式サイト、問い合わせ共に完璧に日本語対応済
 日本語による問い合わせで問題なし

 

FXGT公式サイトを見る

 

 

 

FXGTの悪い評判

FXGTの悪い評判

 

FXGTの悪い評判をまとめました。

FXGT利用者が不満を感じている点は以下の通りです。

 

FXGTの悪い評判/短所
  • スプレッドは広め(XMと同水準)
  • 運営歴が浅い
  • プラットフォームはMT5のみ

 

この項では、悪い評判=短所として、FXGTの悪い評判をまとめました。

 

①スプレッドは広め(XMと同水準)

FXGTの悪い評判①スプレッドは広め

 

FXGTの仮想通貨以外のスプレッドは広めの設定値です。

FXGTのスタンダード口座は変動スプレッド制です。
取引コストは『スプレッドのみ』です。

日本人トレーダーの人気1位のXM,2位のGemForexとFXGTのスプレッドを比較しました。

 

銘柄FXGT
スタンダード口座
XM
スタンダード口座
GemForex
オールインワン口座
USD/JPY1.6pips1.6pips1.4pips
EUR/USD1.6pips1.7pips1.5pips
EUR/JPY2.2pips2.3pips1.4pips
GBP/USD2.2pips2.2pips2.2pips
GBP/JPY3.5pips3.6pips1.8pips
AUD/USD1.8pips1.8pips1.5pips
AUD/JPY3.0pips3.3pips1.6pips
NZD/USD2.7pips2.7pips1.8pips
NZD/JPY3.0pips3.0pips2.1pips
USD/CAD2.3pips2.2pips2.0pips
CAD/JPY3.0pips3.4pips2.0pips
USD/CHF2.2pips1.9pips1.9pips
CHF/JPY2.9pips3.3pips2.1pips
EUR/GBP1.9pips2.0pips1.4pips
EUR/AUD3.2pips3.0pips2.3pips

 

FXGTのスプレッドは、広めと言ってもXMとほぼ同水準です。
わずかにFXGTの方が狭いです。

しかし、GemForexのスプレッドよりも広めの設定値となっています。

 

FXGTのスプレッド
 海外FX業者の中では広めの設定値
 XMと同水準
 GemForexよりも広い
 貴金属、株価指数など、為替以外のスプレッドは標準的

 

FXGTでは、為替以外のトレードも可能ですが、貴金属、株価指数などのスプレッドは標準的な設定値です。

 

また、2022年からは低スプレッドに特化した『PRO口座』、スキャルピングトレーダー向けの『ECN口座』も追加されました。

 

 

②運営歴が浅い

FXGTの悪い評判②運営歴が浅い

 

FXGTは、2019年12月に運営を開始しています。

運営歴はまだ2年目であり、運営歴による信頼性はありません。

 

金融業界、証券業界では『運営歴』は信頼性を計る上で非常に重要なものさしになります。

FXGTは、後発組の業者なので、この点は他社に及びません。

 

しかし、以下の点で運営歴には依らない信頼性の高さを示せています。

 XMの創業メンバーが立ち上げたブローカーである
 セーシェルのFSAライセンス保有
 Crypto GTと兄弟会社
 ブローカー保険に加入している
 出金トラブルがない

 

 

特に、出金トラブルがない点は重要です。

新しいブローカーは、この点に傷がつくと利用者は増えません。

FXGTでは、出金トラブルは発生しておらず、利用者の増加に繋がっています。

 

FXGTの運営歴
 運営歴は2年目
 運営歴を重要視する方は、素直に運営歴の長い別の業者を選択した方が良い

 

『運営歴』に関しては、時間経過以外に伸ばす方法がありません。

運営歴10年以上の海外FX業者もあります。

運営歴を信頼性の物差しとして重要視する方は、素直に別の業者を使いましょう。

 

 

③プラットフォームはMT5のみ

FXGTの悪い評判③プラットフォームはMT5のみ

 

FXGTの取引プラットフォームはMT5のみです。

スペックはMT4よりもMT5の方が上なので、一概に弱みとは言えません。

 

しかし、MT4のみで利用可能なカスタムインジケータ、EAを利用したいトレーダーの方からは不満の声が上がっています。

どうしてもMT4のみで利用可能なツールを使用したい場合は、別の業者を利用した方が良いです。

 

MT5の利用者は年々増加傾向にあるので、今後新しいブローカーができた場合も『MT5のみ利用可』というケースは増えてくると思います。

 

FXGTのプラットフォーム
 MT5のみ
 どうしてもMT4を使いたい方は別の業者を使うべき

 

FXGT公式サイト

 

 

 

FXGTの安全性

FXGTの安全性

 

この項では、FXGTの安全性についてまとめました。

当サイトは、FXGTの安全性を以下のように評価しています。

 

FXGTの安全性の評価

 

各評価指標に関して、詳細にまとめました。

 

運営歴と資金力

FXGTというサービスの運営会社情報は以下の通りです。

運営会社360 Degrees Markets Ltd.
所在地Suite C, Oion Mall , Palm Street, Victoria , Mahe , Seychelles
運営開始2019年

 

公式サイトは、日本語と英語の2言語に対応しています。

資本金は開示されていませんが、以下の内容から、資金力の高さが伺えます。

 週7日24時間体制のサポート
 MT5が利用可能
 投資商品の種類が多い
 ブローカー保険加入
 金融ライセンスを取得&ライセンスの維持

 

資金力のない業者では実施できない施策が多く、FXGTの資金力を感じさせます。

 

 

ライセンス

360 Degrees Markets Ltd.は、セーシェル共和国のFSA(Financial Services Agency)ライセンスを取得しています。

ライセンス番号はSD019です。

FXGTライセンス番号↑FXGT公式サイトより

 

金融ライセンスを保有していることにより、客観的な信頼性は向上します。

 

 

資金管理

資金管理は【分別管理】にて行われています。

 

分別管理と信託保全
 分別管理⇒顧客の資金』と『会社の資金』を分けて管理する資金の管理体系のこと。
会社が破綻しても顧客の資金は分けて管理されている為、資金を差し押さえられない限り顧客の資金は顧客に返還されます。

信託保全⇒分別管理の方法として、顧客の資金を信託銀行に預けて管理すること。
この管理方法だと、会社が破綻した場合でも、信託している資金は差し押さえ対象にならない為、会社が倒産しても確実に預け入れた資金は顧客に返還されます。

 

 

公式サイトでも、資金を分別管理している旨は記載されています。

 

FXGTの分別管理
↑FXGT公式サイトより

 

ただし、預託先銀行名の開示はありません。

 

 

FXブローカー向け損害賠償責任保険に加入

FXGTは、ブローカーが加入する保険に加入しています。

最大1,000,000ユーロが補償される保険です。

 

FXGTのブローカー保険
↑FXGTの保険加入証明書

 

顧客及び第三者に対する過失、不作為、詐欺、経済的損失をもたらす可能性があるその他のリスクに対する責任が補償されています。

FXGTがリスクに備えて保険に加入していることで、安全性と信頼性は向上します。

『ブローカー保険』に加入している海外FX業者は珍しく、希少性が高いポイントです。

 

 

出金拒否なし

FXGTでは【不当な】出金拒否はありません。

ただし、出金処理については、他社よりも時間を要します。

bitwallet,StiaPayでの出金処理は、他社では即時反映という業者もありますが、FXGTでは、48時間以内の処理となっています。

 

Twitter上で出金完了報告は数多く確認できました。

Twitterで確認できた出金完了ツイートはこちら


 

『FXGTで出金拒否された』という書き込みが存在するのも事実です。

しかし、XMやAXIORYなど、信頼性の高い業者でもあっても、利用者が多いと、少なからずこういった書き込みやつぶやきは存在するものです。

 

『出金拒否』の争点は、【規約違反があったか/なかったか】に帰着するケースが多いです。

真実は当事者のみにしかわかりません。

 

ブローカーとトレーダーの関係性は、『ブローカーが提供する取引環境をトレーダーが使わせてもらっている』とするか『ブローカーが提供するトレーディング環境をトレーダーが使ってやっている』とするか、で変わってきます。

良いトレーディング環境の提供するブローカーであれば、『使わせてもらっている』として、長く使った方があなたに利があります。

 

『使ってやっている』だとどこかで摩擦が起きます。

ブローカー側からすると、『利用規約に抵触した(あるいはしそうな)取引をするトレーダーには自社サービスを使ってもらう必要』はありません。

特に、近年AML対策は世界的に厳しくなっており、取引以外のお金の出し入れの部分は、全ブローカー厳しいルールになっていきています。

トレーダーはサービスを利用する数万人分の1、または数十万分の1の存在です。

ブローカーは、あくまでも企業であり、大多数のトレーダーへのサービスを続ける為、自社サービスを守る為であれば、グレー、もしくはブラックなトレーダーはあっさり切り捨てます。

この対応は、真っ当な措置であり、長く続くブローカーであれば当然の処置です。

 

【あるブローカーで出金拒否された、と声を上げる者が別のライバルブローカーを持ち上げる為に声を荒げている】というケースもあります。

 

 

FXGTの取引環境があなたにとって利がある取引環境であれば、利用規約を確認し、規約に抵触しそうな取引は避けた方が良いです。

また、『出金が遅い』という声の多くはクレジットカード入金をしています。

クレジットカード入金以外の入金方法を選択すれば、出金トラブルのリスクは避けられます。

 

実際に利用した上で【あなた自身に、FXGTの対応でストレスとなることがあった際】は、内容にもよりますが、別のブローカーの利用を検討しましょう。

特定のブローカーに固執する必要はありません。

 

▽FXGTのライセンス/資金管理まとめ

  • セーシェル共和国のFSAライセンスを保有
  • 顧客資金の分別管理を実施
  • FXブローカー向け損害賠償責任保険に加入している
  • 多数の出金実績あり
  • 出金処理は他社よりも時間を要する

 

 

 

情報開示

FXGTの情報開示量は多くはありません。

必要最低限の情報が開示されている、という印象です。

 

トレードに必要な情報として【平均スプレッド、スワップポイント、ストップレベル】は全投資商品について、公式サイト上で確認できるようになっています。

 

規約関連の情報も全て開示されています。

利用規約
リスク開示
プライバシーポリシー
AML & KYC ポリシー

 

 

FAQの情報量は、非常に充実していきています。

以前はFAQの情報量が乏しかったのですが、時間と共に増加傾向にあります。

 

 FXGT公式サイト

 

 

 

FXGTの評価

FXGTの評価

 

最後に、FXGTの総合的な評価をまとめます。

当サイトのFXGTのサービス内容の評価は以下の通りです。

 

FXGTのサービス内容の評価

 

FXGTは『優良なFX業者』に『優秀な仮想通貨取引環境』が足された海外FX業者です。

『優良なFX業者』の部分は、口座スペック、商品数、ボーナス、スプレッドなど、飛び抜けて強い部分はありませんが、平均点が高く、穴のないサービス内容です。

『優秀な仮想通貨取引環境』の部分は、最大レバレッジ、商品数、スプレッド、全てにおいて他社に真似できないレベルで取引環境が整えられています。

 

他社でトレード可能な商品を取引したい場合、特別FXGTを選ぶ理由はありませんが、『仮想通貨を取引したい方』にとってFXGTは非常に魅力があります。

『運営歴が浅い』という明確な弱みがありますが、金融ライセンスを保有しており、ブローカー保険に加入、という点で信頼性と安全性は担保されています。

『運営歴』以外の部分で客観的な信頼性、安全性を有している点は良い点です。

 

 

FXGTの総合評価

FXGTの最大の特徴は【仮想通貨の取引環境】の良さです。

仮想通貨が最大レバレッジ1,000倍でトレードできる業者はFXGT以外にありません。

さらに、スプレッドが狭く、取り扱い種類も最多です。

加えて入金ボーナスも利用できます。

 

FXGTのみが有する強みは以下の通りです。

FXGTのみが持つ強み
 仮想通貨が最大レバレッジ1,000倍でトレードできる
 仮想通貨30種類が低スプレッドで取引可能
 DeFiトークン、NFTの取引が可能

 

 

FXGTの持つ希少性の高い強みは以下の通りです。

FXGTの持つ希少性の高い強み
 常時入金ボーナスあり
 仮想通貨による入出金が可能
 bitwallet,SticPayの両方に対応
 株式CFD53種類が取引可能
 ブローカー保険に加入している

 

 

FXGTのみが持つ仮想通貨の取引環境の良さに加え、希少性の高い強みがFXGTの価値を押し上げています。

仮想通貨の取引を始めたい方にとっては、最適なブローカーです。

 

\ 5分で完了!登録無料 /

 

FXGT公式サイトを確認する

 

 

 

FXGTについてのQ&A

FXGTについてのちょっとした疑問点、利用前に確認したい点をまとめました。

参考にしていただければ幸いです。

 

FXGTでおすすめの口座タイプは?

FXGTでは、口座タイプは6種類です。

以前は『スタンダード口座』のみでしたが、2021年6月に『セント口座』『ミニ口座』『ECN口座』の3種類が追加されました。

2021年10月に『FX専用口座』が追加されました。

2022年3月に『PRO口座』が追加されました。

 

セント口座ミニ口座スタンダード口座ECN口座
最大レバレッジ1,000倍1,000倍1,000倍1,000倍
ロスカット水準20%20%20%40%
1ロットのサイズ1,00010,000100,000100,000
最低入金額5ドル5ドル5ドル250ドル
投資商品為替メジャーペア, 為替マイナーペア為替メジャーペア, 為替マイナーペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 仮想通貨FX,GTi12指数為替メジャーペア, 為替マイナーペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 株式, 仮想通貨, シンセティックペア, GTi12指数,DeFiトークン,NFT為替メジャーペア, 為替マイナーペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 株式, 仮想通貨, シンセティックペア, GTi12指数,DeFiトークン,NFT
ボーナスの利用×
ゼロカット
最大ロット数500200100200
証拠金通貨USD / EURBTC / ETH / XRP / USDT / EUR / USD / JPYBTC / ETH / XRP / USDT / EUR / USD / JPYBTC / ETH / XRP / USDT / EUR / USD / JPY

 

FX専用口座は、スタンダード口座と同スペックですが、仮想通貨, シンセティックペア, GTi12,DeFiトークン,NFTの取引ができません。

また、他の口座のようなロット数によるレバレッジ制限を受けず、口座内残高によってレバレッジ制限が発生します。

 

PRO口座は、スタンダード口座よりも大幅にスプレッドが狭くなっています。

その代わり、ボーナスが利用できません。

また、ロスカット水準が40%に設定されています。

 

各口座の位置づけは以下のような感じです。

口座の位置づけ
セント口座  投資未経験者用口座
ミニ口座  ビギナー向け口座
スタンダード口座  一般向け口座
FX専用口座  仮想通貨の取引をしないトレーダー向け口座
PRO口座  低スプレッドを求めるトレーダー向け口座
ECN口座  スキャルピングトレーダー向け口座

 

ECN口座は、その名の通り約定方式はECN方式です。

トレード毎に『1ロットあたり最大6ドル』(為替の場合)の手数料が発生します。

 

ECN方式、STP方式方式について詳しく知りたい方はこちらの記事をご一読ください。

 

ECN口座以外の口座は、STP方式です。

スプレッド設定は『スタンダード口座>ミニ口座>セント口座』の順で優良な設定値となっており、スプレッドが狭くなっています。

基本的には、スプレッド面から『スタンダード口座』を利用した方が良いです。

 

セント口座は、証拠金として『JPY』が使えません。

ミニ口座は、投資商品がスタンダード口座よりも少なくなっています。

投資未経験の方、FXビギナーの方は、セント口座、ミニ口座の利用もアリですが、トレードに慣れたらスタンダード口座に移行した方が良いです。

 

なお、1人5口座まで持つことが追加が可能です。

詳細は、FXGT公式サイト内の[サービス概要➡FXGTアカウント]にて確認できます。

FXGT公式サイトで口座タイプを確認する

 

 

レバレッジ制限はありますか?

FXGTでは、保有ロット数によって最大レバレッジが制限されます。

制限内容は以下の通りです。

 

▽為替メジャー通貨ペアの場合

ボリューム(USD)最大レバレッジ
0 – 300,0001,000倍
300,000 – 1,000,000500倍
1,000,000 – 2,000,000200倍
2,000,000 – 3,000,000100倍
3,000,000 – 5,000,00050倍
5,000,000~20倍

 

超過した分のボリュームに対して、制限されたレバレッジが適用されます。

制限内容は、通貨ペアの種類、投資商品の種類によって異なります。

 

『FX専用口座』のみ、レバレッジ制限条件が上記とは異なり、ロット数ではなくアカウント内残高によってレバレッジが制限されます。

詳細はFXGT公式サイトにて確認できます。

 

 

FXGTのスワップポイントってどう?

海外FX業者の多くは、プラススワップは小さく、マイナススワップが大きい設定値になっています。

マイナススワップのポジションを持ち越す場合は、デメリットになります。

スワップポイントの設定値をXMと比較してみました。

 

銘柄FXGTXM
買い売り買い売り
USD/JPY0.15-4.85-2.31-3.59
EUR/USD-5.85-1.35-5.46-1.16
EUR/JPY-4.06-2.94-5.11-2.01
GBP/USD-6.25-1.87-3.85-3.75
GBP/JPY-1.95
-6.2
-3.3-4.8
AUD/USD-3.63-1.75-2.34-1.91
AUD/JPY-1.49-3.91-2.57-4.27
NZD/USD-1.87-2.16-1.57-2.37
NZD/JPY-0.82-4.45-0.98-5.38
USD/CAD-3.42-5.27-3.67-3.17
CAD/JPY0.22-4.65-3.17-4.07
USD/CHF0.94-5.04-0.26-4.75
CHF/JPY-5.86-2.24-7.17-2.56
EUR/GBP-4.48-0.7-3.73-1.03
EUR/AUD-10.5-1.9-8.66-4.06

※スワップポイントは時期によって変動します
※※同時期のデータを比較していますが、目安、傾向として参照してください

 

同時期のデータを比較していますが、XMよりもプラススワップが発生する通貨が多いです。

マイナススワップの金額は、XMよりも小さい傾向にありますが、マイナススワップがきついポジションもあります。

 

 

FXGTで取引できる投資商品を詳しく知りたい

FXGTでは合計45種類以上の投資商品がトレードできます。

投資商品の詳細は以下の通りです。

為替通貨ペア一覧
  • AUD/CAD
  • AUD/CHF
  • AUD/JPY
  • AUD/NZD
  • AUD/USD
  • CAD/CHF
  • CAD/JPY
  • CHF/JPY
  • EUR/AUD
  • EUR/CAD
  • EUR/CHF
  • EUR/DKK
  • EUR/GBP
  • EUR/HUF
  • EUR/JPY
  • EUR/NOK
  • EUR/NZD
  • EUR/PLN
  • EUR/SEK
  • EUR/TRY
  • EUR/USD
  • GBP/AUD
  • GBP/CAD
  • GBP/CHF
  • GBP/JPY
  • GBP/NZD
  • GBP/USD
  • NZD/CAD
  • NZD/CHF
  • NZD/JPY
  • NZD/USD
  • USD/CAD
  • USD/CHF
  • USD/CNH
  • USD/CZK
  • USD/DKK
  • USD/HKD
  • USD/HUF
  • USD/JPY
  • USD/MXN
  • USD/NOK
  • USD/PLN
  • USD/RUB
  • USD/SEK
  • USD/SGD
  • USD/TRY
  • USD/ZAR
  • TRY/JPY
貴金属一覧
  • XAU/USD
  • XAG/USD
エネルギー一覧
  • NGAS
  • USOIL
  • UKOIL
株価指数一覧
  • US30
  • US100
  • US500
  • JP225
  • GER30
  • UK100
  • FRA40
  • AUD200
株式CFD一覧
  • AAPL
  • AIG
  • AMZN
  • AXP
  • BABA
  • BAC
  • BBBY
  • BIDU
  • BP
  • BX
  • C
  • CAT
  • COST
  • CSCO
  • CVX
  • DAL
  • DIS
  • DVN
  • EA
  • EBAY
  • F
  • FB
  • GE
  • GM
  • GOOGL
  • GPS
  • HPQ
  • INTC
  • JNJ
  • JPM
  • KO
  • LYFT
  • MCD
  • MRK
  • MS
  • MSFT
  • NFLX
  • NKE
  • NVDA
  • ORCL
  • PFE
  • PYPL
  • SBUX
  • SNAP
  • T
  • TSLA
  • TWTR
  • V
  • VOD
  • WFC
  • WMT
  • XOM
  • YNDX
仮想通貨一覧
  • BTC/USD
  • BTC/JPY
  • ETH/USD
  • ETH/JPY
  • XRP/USD
  • XRP/JPY
  • LTC/USD
  • LTC/JPY
  • BCH/USD
  • BCH/JPY
  • XRP/BTC
  • ETH/BTC
  • LTC/BTC
  • BTC/EUR
  • BCH/EUR
  • LTC/EUR
  • ETH/EUR
  • XRP/EUR
  • ADA/USD
  • ADA/BTC
  • ADA/JPY
  • ADA/EUR
  • XLM/USD
  • XLM/BTC
  • XLM/JPY
  • XLM/EUR
  • DOT/USD
  • DOT/BTC
  • DOT/JPY
  • DOT/EUR
  • DOG/USD
  • SHB/USD
シンセティックペア一覧
  • BTC/NAS
  • BTC/DOW
  • BTC/APL
  • BTC/FCB
  • BTC/AMZ
  • BTC/TWR
  • BTC/ZAR
  • BTC/XAU
  • BTC/XAG
  • BTC/USO
  • BTC/SPX
DeFiトークン一覧
  • LNK/USD
  • WBT/USD
  • ZRX/USD
  • REN/USD
  • UNI/USD
  • SNX/USD
  • CRO/USD
  • AAV/USD
  • COM/USD
  • MAT/USD
NFT一覧
  • CHZ/USD
  • ENJ/USD
  • DGB/USD
  • THT/USD
  • MAN/USD

 

 

口座開設方法?注意点は?

FXGTの口座開設は、一般的な海外FX業者よりもシンプルです。

登録だけなら1分で完了できます。

情報の登録は、アルファベットで行います。

 

書類のアップロードは2種類のみであり、アップロード含めても5分で終わります。

 

アップロードする書類は以下の2種類です。

必要書類
①身分証明書(免許証/パスポートなど)
②住所証明書(公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書、有効期限内の健康保険証など)

 

アカウント登録後であれば、デモ口座の利用もできます。

 

 

\ 5分で完了!登録無料 /

 

FXGT公式サイトを確認する

 

 

 

 

完全無料のオリジナルコンテンツ
海外FX安全ガイドが作成/海外FX攻略ガイド

当サイト(海外FX安全ガイド)が独自作成
海外FX攻略ガイド
 
完全無料のオリジナルコンテンツ
海外FXビギナーの必読情報が盛り沢山
海外FXで勝つ為の必須知識
効率良く最短ルートで勝つ為の必読情報
海外FXを攻略する為の指南書