GemForexの評判/安全性【利用前の必読情報まとめ】ゲムフォレックスの評価

GemForexの評判/安全性/評価海外FX業者の評判

豪華なボーナスが支持され、XMに次いで2位の人気を得ている海外FX業者『GemForex(ゲムフォレックス)』の評判、安全性、評価についてまとめました。

 

GemForex(ゲムフォレックス)の評判・安全性・総合評価を総まとめ

GemForex利用前の必読情報総まとめ

 

GemForexは、2014年に運営を開始しています。

8年目となる運営歴の中で、一貫して豪華なボーナスを提供しており、サービス面でも細かな改善が重ねられ、利用者を増やし続けている海外FX業者です。

現在、XMに次ぐ2位の人気を獲得しており、最も勢いのある海外FX業者です。

口座開設数は50万口座を突破しています。

 

最初に結論を述べておくと、GemForexは【海外FXビギナーの方】【入金ボーナスを利用してトレードをしたい方】【無料EAを使って自動売買をしたい方】にとっては、非常に魅力的なFX業者です。

 

この記事の結論
 GemForexの口座スペック、商品数は海外FXビギナーには必要十分
 入金ボーナスの豪華さは海外FX業者No1
 200種類以上の無料EAを提供している

 

上記の結論に至る理由を、本記事で詳細に解説しています。

『評判』は、各人の主観的な要素を多く含むので、裏付けとなる客観的情報で補足しています。

『安全性』では、当サイトの独自指標に基づき、GemForexを評価しています。
公式サイトで開示されている情報の重要箇所を補足として引用しています。

最後に『評価』としてGemForexのサービス内容を多角的に分析しています。

GemForexの利用を検討中のトレーダーの方に最後まで読んでいただきたい記事です。

 

最初に、GemForexのサービス内容と特徴を把握しましょう。

 

▽GemForexのサービス内容一覧

最大レバレッジ1,000倍
ロスカット水準20%
ゼロカットシステム有り
口座開設ボーナス1万円or2万円
入金ボーナス定期的に入金100%ボーナス
キャンペーンを開催
両建て可否
スキャルピング可否
EA利用可否
プラットフォームMT4/MT5
口座種類4種類
入金方法銀行振込/クレジットカード
ビットコイン/bitwallet/STICPAY
最低入金額1,000円
運営開始2014年
ライセンスFSPライセンス(ニュージーランド)

 

 

GemForexの特徴まとめ
 ベースとなる口座スペックは最大レバレッジ1,000倍、ロスカット水準20%と優秀
ゼロカットシステム採用(借金リスクなし)
 常時口座開設ボーナスあり
 入金100%ボーナスキャンペーンを定期的に開催
スプレッドは狭め
スキャルピング可
2014年から続く運営歴
金融ライセンスあり
 200種類以上の無料EAを利用できる
入金額は1,000円からOK
公式サイト、サポート共に日本語対応済

 

 

GemForexの大きな特徴は【ボーナスの豪華さ】です。

『ただボーナスが豪華な業者』というだけでは、ここまでの人気を獲得することはできません。

2019年に金融ライセンスを取得したことにより安全性は向上しており、運営実績による信頼性も高まってきています。

 

GemForexが日本人トレーダーに受け入れられ、使われている理由は、安全性を含むサービス内容にあります。

利用者の声、評判という観点も交えて、利用前の必読情報として、GemForexの情報をまとめました。

 

\ 別タブで開きます /

 

 

 

GemForexの良い評判/長所

GemForexの良い評判

 

GemForexの評判を、主にTwitter上で集めました。
良い評判は【GemForexの長所】とも換言できます。

良い評判を抽出し、以下にまとめました。

 

GemForexの良い評判/強み
  •  口座開設ボーナスの付与額No1
  •  入金100%ボーナスキャンペーンが2週間毎に開催される
  •  最大レバレッジ1,000倍
  •  ロスカット水準20%/ゼロカットシステムあり
  •  スプレッドが狭い
  •  ライセンス取得により信頼性が向上
  •  出金申請から着金までが早い
  •  無料でEAが利用できる
  •  入金ボーナスジャックポット
  •  公式サポート・公式サイトの日本語対応◎

 

なぜ良い評判が寄せられているか、その背景を補足します。

 

①口座開設ボーナスの付与額No1

GemForexの良い評判①口座開設ボーナスの付与額No1

 

GemForexが口座開設数を伸ばし続けている大きな要因の一つが【口座開設ボーナスの付与額の大きさ】です。

GemForexは、常時1万円or2万円の口座開設ボーナスを付与しています。

口座開設ボーナスは【新規で口座を開設すること】を条件に、トレードで使用できるクレジットが貰えるサービスです。

 

『ボーナス』というサービスは、海外FXの魅力の一つではありますが、『口座開設ボーナス』を付与している業者は少ないです。

GemForexは、口座開設ボーナスが利用できる数少ない業者の一つであり、付与額は最も高額です。

 

▽口座開設ボーナスを提供している海外FX業者と付与額

業者名口座開設ボーナス付与額
GemForex1万円or2万円
IS6FX5,000円or2万円
XM3,000円

 

口座開設ボーナスを利用すれば、入金することなくリアルトレードができます。

 

口座開設ボーナスのメリット
 入金せずにリアルトレードができる
 実際の取引環境を試せる
 利益は制限なく出金可能

 

海外FX業者全体でも、口座開設ボーナスを付与している業者は極一部です。

GemForexの入金ボーナスの金額は、原則として1万円です。

稀に2万円の付与を行っている期間もあるので、公式サイトトップページでチェックしましょう。

 

GemForex口座開設ボーナス
↑GemForex公式サイトより

 

『今』の付与金額は、公式サイトトップページで確認できます。

GemForex公式サイト/トップページ

 

 

②入金100%ボーナスキャンペーンが定期的に開催される

GemForexの良い評判②入金100%ボーナスキャンペーンが2週間毎に開催

 

GemForexの最大の特徴が【豪華な入金ボーナス】です。

入金100%ボーナスキャンペーンが、2週間毎に開催されます。

原則として、キャンペーン期間は3日間です。

 

※重要追記※

2022年1月から『2週間毎⇒1週間毎』『3日間⇒1日』に開催頻度、開催期間が変更されました。

今後も開催頻度等、キャンペーン形態は変更される可能性があります。

 

 

キャンペーン期間中は、『ボーナス当選/非当選』の抽選が日毎に行われます。

当選率は【50%】と公式サイトで言われています。

ボーナス当選日に入金すれば、入金100%ボーナスが貰えます。

ボーナス付与上限額は500万円となっており、他社とは比較にならない破格の上限値となっています。

 

海外FXの『ボーナス』の中で、最も有用性が高いのが『入金ボーナス』です。

付与率100%以上の入金ボーナスを提供している業者は多くはありません。

入金100%ボーナスを提供している海外FX業者と、GemForexの入金ボーナスを比較しました。

 

業者名上限額備考
GemForex500万円キャンペーン毎にリセット
XM500ドル半年間~1年毎にリセット
IS6FX100万円2週間毎にリセット
iFOREX1,000ドル初回入金のみ
LANDFX50万円使い切ったら終了

※上限額はキャンペーンによって異なる場合があります

 

上限額、キャンペーンの開催頻度、共に海外FX業者No1であり、このボーナス性能が【GemForexが日本人トレーダーに使われる理由】です。

 

入金ボーナスのメリット
 入金額を抑えられる
 通常入金よりも大きなロットが持てる
 通常入金よりも許容損失額が増える

 

証拠金が多いことにより、メンタル面でも余裕ができます。

入金ボーナスは、トレーダーにとってはメリットの大きいサービスです。

 

 

③レバレッジ1,000倍

GemForexの良い評判③最大レバレッジ1000倍

 

GemForexの最大レバレッジは1,000倍となっています。

「ハイレバレッジ」が売りの海外FX業者の中でも、特にレバレッジ設定が大きい業者です。

 

XMと国内FXを比較した際の、ポジションを保有する為に必要となる証拠金の違いは、以下の通りです。

ロット数GemForex
レバレッジ1,000倍
XM
レバレッジ888倍
国内FX
レバレッジ25倍
1万通貨1,100円1,239円4万4千円
10万通貨1万1,000円1万2,388円44万円
100万通貨11万円12万3,874円440万円

※1ドル=110円として算出

 

最大レバレッジ25倍の国内FXと比較すると、GemForexの優位性は明白です。

海外FX業者の中で最大手のXMと比較しても、GemForexのレバレッジ設定には優位性があります。

海外FXは、準備資金が少額でも参戦可能であり、大きな利益も狙えます。

最大レバレッジが高いことで、ポジションを保有する為の必要証拠金は小さくなり、許容損失額は大きくなります。

 

最大レバレッジ1,000倍のメリット
 少ない証拠金で大きなポジションがとれる
 許容損失額が増える
 準備資金が少額でも投資を始められる

 

レバレッジの高さは、海外FXの最大の強みであり、サービスの根幹を成す部分でもあります。

GemForexでは1,000倍のレバレッジの元でトレード可能であり、少ない元手でも大きなリターンを狙うことができるレバレッジ設定は、非常に良い評判を得ています。

 

 

④ロスカット水準20%/ゼロカットシステムあり

GemForexの良い評判④ロスカット水準20%/ゼロカットシステムあり

 

FXでは価格の変動により、損失が出ることもあります。

事前に損切注文を発注しておくことで、損失額は限定することも可能ですが、損切注文が発注されていなくても、自動的に決済される『強制ロスカット』という仕組みがあります。

 

強制ロスカットとは
証拠金維持率が一定の水準を下回った時点で、強制的に決済される仕組みのこと。
国内FXでは、50%~100%に設定している業者が多い。

 

GemForexのロスカット水準は20%に設定されています。

XM,AXIORYと同水準の優良設定値です。

 

急な値動きや、月曜日の大きな窓開けで、強制ロスカットが間に合わず、アカウント内の残高がマイナスになってしまうことがあります。

 

GemForexも採用している『ゼロカットシステム』は、マイナス残高を0にするサービスです。

 

 

国内FXには無いサービスです。

ゼロカットシステムのメリットは【最大損失額=入出金】と損失額を限定できることです。

国内FXのように、追加証拠金が求められることはありません。

 

ゼロカットシステムも採用されており、マイナス残高が発生した場合、ゼロにリセットされる旨は明言されています。

 

GemForexのゼロカットシステム
↑GemForex公式サイトより

 

ゼロカットシステムにより、追証が発生することはありません。

借金リスクを排除した上で、トレードができます。

GemForexのゼロカット処理は、60分以内に自動で行われます。

 

ゼロカットシステムのメリット
 借金状態になるリスクがない
 損失額を限定できる
 この受け皿があるからレバレッジをかけてトレードできる

 

ゼロカットシステムは、『ハイレバレッジ』と並んで、海外FXになくてはならないシステムです。

GemForexでもゼロカットシステムは採用されており、この受け皿があるからこそ、海外FXのレバレッジの高さを活かすことができます。

 

 

⑤スプレッドが狭い

GemForexの良い評判⑤スプレッドが狭い

 

GemForexの【スプレッドの狭さ】も利用者が増えている一因となっています。

スプレッドが狭いことは、あらゆるトレーダーにとってメリットがあります。

特に取引回数の多いスキャルピングトレーダーにとっては、収支の増減に大きく影響する大切な要素です。

 

GemForexのスタンダードな口座である『オールインワン口座』は変動スプレッド制です。

取引コストは『スプレッドのみ』です。

日本人トレーダーの人気1位のXM,GemForexと同様ボーナスが豪華な業者であるIS6FXとスプレッドを比較しました。

 

銘柄GemForex
オールインワン口座
XM
スタンダード口座
IS6FX
スタンダード口座
USD/JPY1.4pips1.6pips1.6pips
EUR/USD1.5pips1.7pips1.5pips
EUR/JPY1.4pips2.3pips2.3pips
GBP/USD2.2pips2.2pips2.4pips
GBP/JPY1.8pips3.6pips3.1pips
AUD/USD1.5pips1.8pips2.0pips
AUD/JPY1.6pips3.3pips2.9pips
NZD/USD1.8pips2.7pips2.7pips
NZD/JPY2.1pips3.0pips3.1pips
USD/CAD2.0pips2.2pips2.1pips
CAD/JPY2.0pips3.4pips3.1pips
USD/CHF1.9pips1.9pips2.3pips
CHF/JPY2.1pips3.3pips2.9pips
EUR/GBP1.4pips2.0pips2.0pips
EUR/AUD2.3pips3.0pips3.4pips

※スプレッドは変動制です。

 

ほぼ全ての通貨ペアで、GemForexのスプレッドが最も狭いです。

クロス円の通貨ペアのスプレッド設定が特に優秀です。

GemForexは『低スプレッドを売り』にしているブローカーではありませんが、XMよりも1pips以上狭い通貨ペアも多く、優良なスプレッド設定となっています。

 

GemForexのスプレッド
 海外FX業者の中では狭い設定値
 クロス円の通貨ペアが特に優秀
 XM,IS6FXと比較すると、GemForexが最も狭い
 貴金属、株価指数など、為替以外のスプレッドも優良設定

 

GemForexでは、為替以外のトレードも可能ですが、貴金属、株価指数などのスプレッドも総じて狭いです。

 

主要通貨ペアに限られますが、リアルタイムスプレッドがGemForex公式サイトトップページにて確認できます。

GemForex公式サイト/トップページ

 

 

⑥ライセンス取得により信頼性が向上

GemForexの良い評判⑥ライセンス取得により信頼性が向上

 

GemForexは、2014年から運営しています。

長年、金融ライセンスを取得することなく運営されていました。

その為、『金融ライセンス未取得の危険な業者』というレッテルを張られることもありました。

 

しかし、2019年6月に【ニュージーランドのFSPライセンス】を取得しました。

ニュージーランドのFSPライセンスは、イギリスのFCAライセンスやキプロスのCySECライセンスほど信頼性の高いライセンスではありません。

しかし、以前は取得が容易なライセンスの一つでしたが、近年は取得する為のハードルが上がっており、『信頼性が低いライセンス』ということでもありません。

FSAライセンスを取得したことにより、金融ライセンス未取得状態よりも、大きく信頼性は向上しました。

 

【金融ライセンス取得】という客観的な指標は、利用する際の安心感にも繋がります。

実際に、ライセンス取得後から、爆発的にGemForex利用者が増えています。

 

GemForexのライセンス
 ニュージーランド証券投資委員会のライセンスを取得
 2019年6月にライセンスを取得
 以前は取得が容易なライセンスだったが、近年は取得ハードルの高いライセンスとなっており、客観的な信頼性は向上

 

 

 

⑦出金申請から着金までが早い

GemForexの良い評判⑦出金申請から着金までが早い

 

GemForexのトレーディング環境以外の部分で、最も良い評判を得ているのが【出金申請~着金までの早さ】です。

銀行送金による出金の目安時間は、公式サイト上では3~5営業日となっています。

最近は、出金申請の翌営業日には着金していることが多いです。

 

また、出金手数料は原則として無料です。

ただし、出金後7日間経たずに再度出金する場合は手数料が発生します。

 

GemForexの出金
 出金方法は銀行送金のみ(他の方法はメンテナンス中)
 銀行送金での出金申請から着金までは海外FX業者トップクラスの早さ

 

 

 

⑧無料でEAを利用できる

GemForexの良い評判⑧無料でEAが利用できる

 

GemForexでは、無料で200種類以上のEA(自動売買ツール)が利用できます。

公式サイト上でEAの『成績ランキング』『ダウンロードランキング』が確認できます。

トレードスタイルや通貨ペアで条件を絞って、より自分好みのEAを探すこともできます。

 

EAのダウンロード、利用は無料ですが、アカウント内残高によって、ダウンロード可能なEAの数に制限があります。

口座内残高ダウンロード可能数
5万円以上~10万円未満全EAの中から月に1つまで
10万円以上~20万円未満全EAの中から月に3つまで
20万円以上~30万円未満全EAの中から月に5つまで
30万円以上全EAを無制限でダウンロード可能

 

公式サイト上で、以下のマニュアルがPDFで確認できます。

  • EA登録時FTP設定マニュアル
  • MT4でEAを使用する方法
  • MT4でEAを使用する方法Mac版
  • バックテスト手順
  • パフォーマンスレポートの見方
  • PC に MetaTrader4 を複数インストールする方法

 

アカウント内残高が50万円以上であれば、無料でVPSが利用できます。

アカウント内残高が50万円未満でも月額28ドルでVPSが利用できます。

 

GemForexのEA
 280種類以上のEAから、自分で選んで利用できる
 無料でダウンロードできるが、口座内残高によってDL数に制限がある
 VPSも利用できる

 

マニュアルも完備されているので、『初めてEAを利用する』という方にも利用しやすい環境は整っています。

GemForexは、元々EAの開発を行っていた会社ということもあり、【無料でEA利用し放題】という特徴的なサービスが可能となっています。

 

 

⑨入金ボーナスジャックポット

GemForexの良い評判⑨入金ボーナスジャックポット

 

2021年の1月から提供されているサービスが『入金ボーナスジャックポット』です。

規定の条件を満たした翌営業日に入金をすると、『2%~1,000%』の入金ボーナスが貰えるサービスです。

 

入金100%ボーナスキャンペーンとは別に、毎日開催されているのが特徴です。

規定の条件は【24時間時間(MT4時間)の間に5ロット以上のトレードをすること】です。

条件を達成した翌日、ボーナス抽選権利を得られます。

権利取得日に入金すれば、ボーナス付与率決定の抽選を受けられ、決定された付与率によるボーナスが貰えます。

ボーナス付与率は、2%、5%、10%、30%、50%、100%、150%、200%、300%、400%、500%、600%、700%、800%、900%、1000%の16段階です。

ボーナス対象となる入金上限額は10万円です。

ボーナス抽選権利を行使しなかった場合(入金しなかった場合)権利は消滅します。

 

受け取り手順
① 24時間以内(MT4時間の0時~23時59分59秒)に決済取引5LOT以上を行う
② 条件クリア後の翌日、マイページにログインし「抽選権利ボタン」が表示されているか確認する
③ 該当の口座に入金する
④ マイページにログインし「抽選」ボタンをクリックする
⑤ 抽選結果によって決定された付与率のボーナスが口座に反映される

 

規定の条件がクリアできていない場合は、「抽選権利ボタン」が表示されません。

金曜日に条件をクリアした場合は、翌月曜日が権利取得日になります。

 

入金ボーナスジャックポット
 毎日開催されている
 付与上限額の10万円を入金し、最大付与率1,000%に当選した場合『110万円』の証拠金を元にトレードできる

 

付与率がランダムなので、1週間毎に開催されている入金ボーナスキャンペーンと比較すると安定性は劣ります。

より詳細な内容はGemForex公式サイトにて確認できます。

GemForexFX公式サイトでボーナス詳細を確認する

 

 

⑩公式サイト・サポートの日本語対応◎

GemForexの良い評判⑩公式サイト・サポートの日本語対応◎

 

GemForexのサポート品質は、非常に高く、多くのユーザーに評価されています。

迅速、丁寧な対応で、メール文面の文言も綺麗です。

【メール】にて問い合わせができます。

多くの場合、1営業日以内には返信がきます。

 

公式サイト、サポート共に日本語対応は完璧に整っており、サポートセンターの所在地はベトナムですが、日本人スタッフも常駐しています。

 

GemForexのサポート
 公式サイト、問い合わせ共に完璧に日本語対応済
 サポートセンターには日本人スタッフが常駐

 

GemForex公式サイト

 

 

GemForexの悪い評判/短所

GemForexの悪い評判

 

GemForexの悪い評判をまとめました。

GemForex利用者が不満を感じている点は以下の通りです。

 

GemForexの悪い評判/短所
  • DD方式だと思われる
  • 『ストップ狩り』と呼ばれる値動きが起こる
  • メンテナンス中の入金方法が多い
  • 投資商品数が少ない

 

この項では、悪い評判=短所として、GemForexの悪い評判をまとめました。

 

①約定方式はDD方式だと思われる

GemForexの悪い評判①約定方式はDD方式だと思われる

 

GemForexは、約定方式について公式サイト上では、NDD方式ともDD方式とも明言していません。

 

スプレッドが狭め
最大ロット数が30ロット
ボーナスが豪華
LP情報の開示なし

 

上記の要素から、DD方式を採用していると思われます。

『NDD方式と謳っていてもDD方式』というケースもありますが、GemForexは明言はしていません。

FX業者の約定方式は、ブラックボックスであり、真実は内部の人間にしかわかりません。

 

【GemForexはDD方式を採用しているから悪い業者だ】という評判もありました。

この論だと国内FX業者は大多数が悪ということになります。

NDD方式、DD方式はどちらの約定方式も合法であり、どちらを採用するかは、業者の裁量に委ねられています。

NDD方式、DD方式には、どちらもメリット、デメリットがあり、約定方式自体は「ただ異なる仕組み」というだけで、善悪も優劣もありません。

 

各約定方式の『デメリット部分』が色濃く出ている業者や、トレーダーに意図的な不利益を被せる業者は、悪いFX業者である、と言えます。

 

DD方式のデメリットとしては、以下のようなことが挙げられます。

  • 値動きの透明性が担保されない
  • 業者がスプレッドを自在に広げられる
  • スキャルピングは歓迎されない
  • EAの利用は歓迎されない

 

GemForexは『意図的なスプレッドの拡大』は感じることはほとんどありません。

スキャルピングも認められており、EAも利用できます。

 

DD方式のメリットは、スプレッドを狭くできる点、豪華ボーナスの提供が可能になる点です。

GemForexは優良なDD方式を採用している業者であり、トレーダーに意図的に損失を出せる悪質な業者であれば、今の人気、支持は確実に得られていません。

 

GemForexの約定方式
 DD方式だと推察される
 悪質な値動きはない
 SNSが普及しきった現代では、悪質なDD方式の業者は既に淘汰されている

 

お金を扱う金融業界では、『評判』は広まる速度が早く、ネット、SNSが普及した現代では、一昔前のような『明らかに悪質なDD方式の業者』は既に淘汰されています。

運営歴のある海外FX業者であれば、この点はまず問題ありません。

しかし、運営歴のないポッと出の新興業者には注意が必要です。

 

 

②ストップ狩りと呼ばれる値動き

GemForexの悪い評判②『ストップ狩り』と呼ばれる値動き起こる

 

「GemForexでストップ狩りにあった」というつぶやきが散見されました。

大前提として『ストップ狩り』には2種類あります。

1つは、ヘッジファンドによる値動きのこと、もう1つは、ブローカーによる意図的な価格操作です。

『ヘッジファンドによる値動き』は、どうすることもできません。

為替の世界は、ストップ狩りと呼ばれる値動きがある世界です。

 

ブローカーによる価格操作は、意図的にブローカーがトレーダーが事前に発注していた損切注文に引っ掛ける値動きのことを言います。

NDD方式のブローカーのチャートと、価格操作のあったチャートには乖離があります。

 

『GemForexのストップ狩り』と呼ばれる値動きは、早朝(市場が開く時間)に限られています。

原因もはっきりしており【サーバーのメンテナンスエラー】です。

 

頻度としては、年に1回あるかないか程度ですが、『明らかに他社とは違う値動き』があります。

ただし、GemForexが意図的に行っているものではなく【損失の補填対応】を行っています。

 

このサーバーのメンテナンスエラーによる値動きは早朝かつ【ゴールド】で起こることが多いです。

為替で起こることはほとんどありません。

しかし、明らかにおかしい値動きがあった場合、公式サポートに相談してみましょう。

 

また、2019年4月に大規模なサーバーダウンが起きたことがありました。

原因は第三者によるDDos攻撃です。

この時も補填対応は行われています。

 

GemForexのストップ狩り
 意図的な『ストップ狩り』ではなく、メンテナンスエラーが原因
 補償対応を行っていることがその証明になる
 サーバーダウンの際も補償は行われている

 

 

 

③メンテナンス中の入金方法が多い

GemForexの悪い評判③メンテナンス中の入金方法が多い

 

GemForexでは、公式サイト上で以下の入金方法が利用可能と記載されています。

 銀行振込
 クレジットカード
 bitwallet
 SticPay
 ビットコイン
 イーサリアム

 

現在利用可能な入金方法は、『銀行振込』のみとなっています。

他の入金方法は全てメンテナンス中です。

 

GemForexの入金方法
 銀行振込の最低入金額は1,000円
 手数料は無料

 

 

 

④投資商品数が少ない

GemForexの悪い評判④投資商品数が少ない

 

GemForexで、トレード可能な投資商品は以下の通りです。

為替通貨ペア/41種類
貴金属/3種類
エネルギー/2種類
株価指数/10種類

 

為替以外には、ゴールド、シルバー、原油、日経、ダウなど人気の高い投資商品が揃ってはいますが、他社と比較すると、投資商品数は少なめです。

 

GemForexの投資商品
 全体的に少なめのラインナップ
 主要な商品は揃っており、投資ビギナーには必要十分

 

GemForex公式サイト

 

 

GemForexの安全性

GemForexの安全性

 

この項では、GemForexの安全性についてまとめました。

当サイトは、GemForexの安全性を以下のように評価しています。

 

GemForexの安全性の評価

 

各評価指標に関して、詳細にまとめました。

 

運営歴と資金力

GemForexというサービスの運営会社情報は以下の通りです。

運営会社GEM GROUP NZ LIMITED
所在地Level 1, 275 Onehunga Mall, Onehunga,Auckland
資本金$100,000,000
従業員数52名
運営開始2014年

 

GemForexの会社としての大きな特徴は、立ち上げメンバー4人の内3人が日本人という点です。

公式サイトは5つの言語に対応していますが、日本市場を中心にサービスを展開している海外FX業者です。

 

GemForexの前身にあたる『ゲム・トレード』という会社は2010年に設立されています。

FXの自動売買ソフト(EA)の無料提供サービスを行う会社でした。

2014年に『GemForex』と名を改め、FX業者としての運営が始まりました。

 

 

ライセンス

GEM GROUP NZ LIMITEDは、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)のライセンスを取得しています。

ライセンス番号はFSP564306です。

 

GemForexのライセンス
↑GemForex公式サイトより

 

ニュージーランド証券投資委員会の公式サイトでも、登録が確認できます。

 

GemForexのFSAライセンス
↑ニュージーランド証券投資委員会公式サイトより

 

前項でも述べた通り、ニュージーランドのFSAライセンスは、以前よりも審査基準が厳しくなっており、取得が容易なライセンスではありません。

ライセンス未取得状態での運営が長かったGemForexですが、FSPライセンスを取得したことにより、信頼性と安全性が大きく向上しました。

 

 

資金管理

資金管理は【分別管理】にて行われています。

 

分別管理と信託保全
 分別管理⇒顧客の資金』と『会社の資金』を分けて管理する資金の管理体系のこと。
会社が破綻しても顧客の資金は分けて管理されている為、資金が差し押さえ対象にならない限り、対象顧客の資金は顧客に返還されます。

信託保全⇒分別管理の方法として、顧客の資金を信託銀行に預けて管理すること。
この管理方法だと、会社が破綻した場合でも、信託している資金は差し押さえ対象にならない為、会社が倒産しても確実に預け入れた資金は顧客に返還されます。

 

 

資金を分別管理していれば、万が一会社が倒産しても資金が差し押さえられない限り、預け入れていた資金は返還されます。

公式サイト上で、分別管理していることが明言されています。

 

GemForexの分別管理
↑GemForex公式サイトより

 

 

出金拒否なし

公式サイトトップページには『現在の出金状況』という項目があり、出金処理が完了した旨のアナウンスを行っています。

出金処理は非常に迅速に行われており、Twitter上でも出金完了報告は数多く確認できました。

Twitterで確認できた出金完了ツイートはこちら


 

GemForexの出金処理は非常に早く、『利用規約』に抵触する行為をしなければ、迅速に出金されます。

GemForexの禁止行為は以下の通りです。

 

GemForexの禁止行為一覧
他社との両建て/複数口座での両建て
事前連絡なしでの大きなロット数での取引
経済指標時、アメリカ雇用統計発表時ならびに政府や中央銀行介入など相場が急激に変動するタイミングのみを狙った悪質な取引
第3者同士が同じタイミングで入金やトレードを繰り返し、同じタイミングで出金する行為
提供サービスやシステムの盲点を狙った悪質とみなす取引

 

他社との両建てが禁止されているのは、一般的です。

 

「事前連絡なしの大きなロット数での取引」というのは珍しい禁止事項です。

10ロットまでは連絡なしで問題無いようです。

10ロット以上のトレードをする際は、連絡しておいた方が無難です。

最大で30ロットまでトレードは可能です。

 

3つ目の禁止事項については、指標発表時のスキャルピングを避ければ問題ありません。

通常時のスキャルピングは認められています。

 

GemForexのスキャルピング可否
↑GemForex公式サイト『よくある質問』より

 

海外FX業者の利用規約は、英語でしか内容が確認できないことが多いです。

GemForexの『利用規約』は、日本語で内容の確認ができます。

 

上記の禁止事項は、一部のみを抜粋しています。

公式サイトにて規約の確認が可能なので、利用前に一読しておきましょう。

 

▽GemForexのライセンス/資金管理まとめ

  • ニュージーランド証券投資委員会のFSPライセンスを保有
  • 顧客資金の分別管理を実施
  • 多数の出金実績あり
  • 出金処理は非常に早い

 

 

 

情報開示

DD方式だと思われるので、LP情報の開示はありません。

会社情報は、香港オフィス、UK オフィス、ベトナムサポートセンターの所在地も開示されています。

代表取締役 CEO、最高執行責任者 COO、取締役の名前も開示されています。

取締役の3人は日本人です。

 

トレードに必要な情報として【平均スプレッド、スワップポイント】は全通貨ペアについて、公式サイト上で確認できるようになっています。

 

FAQの役割を持つ『よくある質問』は、充分な情報量となっており、ちょっとした疑問はここで解決できます。

 GemForex公式サイト

 

 

GemForexの評価

GemForexの評価

 

GemForexのサービス内容の評価

当サイトのGemForexのサービス内容の評価は以下の通りです。

 

GemForexのサービス内容の評価

 

GemForexの最大の長所は入金100%ボーナスキャンペーンの開催頻度と上限額の大きさです。

キャンペーンが開催される度に、何度でも入金100%ボーナスを使えます。

最大レバレッジ1,000倍、ロスカット水準20%、ゼロカットシステムあり、と口座スペックも優秀です。

スプレッドは狭めであり、クロス円の通貨ペアについては他社よりもかなり低めに設定されています。

日本人トレーダーをメイン顧客としているGemForexだからこその設定値です。

運営歴も8年目となっており、金融ライセンスを取得したこともあり、信頼性も向上しています。

 

全般的に『投資ビギナー』『海外FXビギナー』向けの取引環境ではありますが、ボーナス以外のトレーディング環境も優良であり、XMに次ぐ人気を獲得しているのも頷ける内容です。

 

ボーナスはいらないからもっとスプレッドの狭い業者を使いたい
GemForexに取り扱いのない投資商品をトレードしたい
30ロット以上のポジションでトレードしたい

 

上記のような不満が出てくるまでは、利用し続けて良いブローカーです。

 

 

GemForexの総合評価

最後に、GemForexの総合的な評価をまとめます。

GemForexの強みである【豪華ボーナス/取引環境】と相性が良く、GemForexの利用に向いているトレーダーは、以下のような方々です。

 

GemForexの強みを活かせる方
 海外FXビギナー
 クロス円の通貨ペアのトレードが多い
 無料EAを試してみたい

 

理由としては、以下のGemForexのみが持つ強み、GemForexが持つ希少性の高い強みを活かせるからです。

 

GemForexのみが有する強みは以下の通りです。

GemForexのみが持つ強み
 口座開設ボーナスの付与額1万円or2万円
 2週間毎に開催される入金100%ボーナス(上限額500万円)
 入金ボーナスジャックポット
 200種類以上のEAが無料で利用できる

 

 

GemForexの最大の特徴であり、最大の強みである入金ボーナスは、トレーダーにとってメリットが多いです。

初期投資額を抑えられる
通常入金の倍のロットを持てる
通常入金の倍の損失を許容できる
証拠金が多いことでメンタルが安定する

 

持ちたい証拠金を【半額を入金すれば持てる】とも言えます。

『FXは9割の人間が負ける』と言われており、利益を出せるようになるまで長い時間がかかります。

海外FXビギナーの方が、入金額を半額にできるGemForexのボーナスキャンペーンは、非常に利用価値が高いです。

 

GemForexは、希少性の高い強みも持っています。

希少性の高いGemForexの強み
 最大レバレッジ1,000倍
 クロス円の通貨ペアのスプレッドが狭い
 マイナススワップが小さい
 ミラートレードが利用できる

 

GemForexは、ボーナス以外の部分も優良な取引環境です。

クロス円の通貨ペアのスプレッドが狭い点と、マイナススワップが小さく、スイングトレードにも使える点は、日本人トレーダーに好評です。

 

GemForexは、50万口座を突破しており、『Googleの検索回数=人気/知名度』とするとXMに次ぐ2位の人気を得ています。

出金処理の早さ、運営歴とライセンスによる信頼性の向上、利用者数が多いことによる安心感も手伝って、さらに利用者は増えています。

『海外FXビギナー~中級者まで』という条件付きであれば、GemForexの口座は、持っておいた方が良いです。

 

\ 5分で完了!登録無料 /

 

GemForex公式サイトを確認する

 

 

 

GemForexについてのQ&A

GemForexについてのちょっとした疑問点、利用前に確認したい点をまとめました。

参考にしていただければ幸いです。

 

口座タイプは?

GemForexには『オールインワン口座』というメイン口座と低スプレッドに特化した『ノースプレッド口座』、最大レバレッジが5000倍に設定されている『レバレッジ5,000倍口座』、ミラートレード用の『ミラートレード専用口座』の4種類があります。

 

圧倒的に利用者が多く、メイン口座の立ち位置は『オールインワン口座』です。

全てのボーナスが利用可能であり、ビギナーの方には『オールインワン口座』がお勧めです。

 

ノースプレッド口座は「ドル円」の平均スプレッドが0.3pipsという狭さですが、【ボーナス利用不可】の口座です。

 

ノースプレッド口座の特徴
初回入金額30万円以上
ボーナス利用不可
EA、ミラートレード利用不可

 

ノースプレッド口座は、裁量トレード用の口座となっています。

スキャルピングトレーダーの方にとっては、利用価値のある口座タイプです。

 

レバレッジ5,000倍口座は、最大レバレッジが5,000倍になる反面、入金上限額は10万円に制限され、累計利益と含み益の合算が100万円を超えた時点で強制決済されます。

 

レバレッジ5,000倍口座の特徴
 最低入金額は5万円
ボーナス利用不可
EA、ミラートレード利用不可
累計利益と含み益合算で100万円を超えた段階で強制決済

 

 

ミラートレード専用口座は、その名の通りミラートレード専用の口座です。

裁量トレードは行えませんが、決済注文のみ可能となっています。

 

ミラートレード専用口座の特徴
 入金上限額10万円
 手動決済のみ可能

 

 

なお、口座開設時に、『お財布口座』が自動的に作成されます。

お財布口座は、トレード口座とは別に資金を預けておく為の口座となっています。

 

 

レバレッジ制限はありますか?

GemForexでは、口座内残高によって最大レバレッジが制限されます。

制限内容は以下の通りです(オールインワン口座)。

口座内残高最大レバレッジ
200万円未満1,000倍
200万円以上500倍

 

海外FX業者としては、緩めの制限内容です。

 

 

GemForexのスワップポイントってどう?

海外FX業者の多くは、プラススワップは小さく、マイナススワップが大きい設定値になっています。

マイナススワップのポジションを持ち越す場合は、デメリットになります。

スワップポイントの設定値をXMと比較してみました。

 

銘柄GemForexXM
買い売り買い売り
USD/JPY0.2130.287-2.31-3.59
EUR/USD-4.19-0.42-5.46-1.16
EUR/JPY-1.50-1.20-5.11-2.01
GBP/USD-1.90-4.50-3.85-3.75
GBP/JPY0.14
-3.78
-3.3-4.8
AUD/USD1.63-6.37-2.34-1.91
AUD/JPY1.14-7.66-2.57-4.27
NZD/USD3.62-8.18-1.57-2.37
NZD/JPY1.90-7.40-0.98-5.38
USD/CAD-5.20-3.20-3.67-3.17
CAD/JPY-0.80-5.10-3.17-4.07
USD/CHF-1.28-7.58-0.26-4.75
CHF/JPY-8.93-3.43-7.17-2.56
EUR/GBP-3.64-0.44-3.73-1.03
EUR/AUD-14.925.08-8.66-4.06

※スワップポイントは時期によって変動します
※※同時期のデータを比較していますが、目安、傾向として参照してください

 

同時期のデータを比較していますが、XMよりもプラススワップが発生する通貨が多いです。

『USD/JPY』の通貨ペアはどちらもプラススワップとなっている点は特徴的です。

マイナススワップの金額は、XMよりも小さい傾向にありますが、XMよりもメリハリが効いており、プラススワップが発生するポジションが多い分、マイナススワップがきついポジションもあります。

 

 

取引できる投資商品を詳しく知りたい

GemForexでは合計40種類以上の投資商品がトレードできます。

投資商品の詳細は以下の通りです。

為替通貨ペア一覧
  • USD/JPY
  • CHF/JPY
  • AUD/CAD
  • AUD/JPY
  • AUD/NZD
  • AUD/USD
  • AUD/CHF
  • CAD/JPY
  • EUR/AUD
  • EUR/CAD
  • EUR/CHF
  • EUR/GBP
  • EUR/JPY
  • EUR/USD
  • EUR/NZD
  • EUR/ZAR
  • GBP/AUD
  • GBP/CHF
  • GBP/JPY
  • GBP/USD
  • GBP/NZD
  • GBP/CAD
  • NZD/JPY
  • NZD/USD
  • USD/CAD
  • USD/CHF
  • USD/CNH
  • USD/SGD
  • USD/TRY
  • USD/MXN
  • USD/ZAR
  • EUR/MXN
  • EUR/NOK
  • EUR/SEK
  • EUR/TRY
  • MX/NJPY
  • NZD/CAD
  • NZD/CHF
  • SGD/JPY
  • USD/NOK
  • USD/PLN
  • USD/SEK
貴金属一覧
  • XAU/USD
  • XAG/USD
  • XPT/USD
エネルギー一覧
  • BRENT
  • WTI Light Sweet (WTIUSD)
株価指数一覧
  • 日経225
  • CAC40(FRA40)
  • DAX(GER30
  • FTSE 100 (UK100)
  • NASDAQ (US100)
  • US30 (DJ30)
  • US500 (S&P500)
  • ASX200 (AUS200)
  • Euro50 (EUSTX50)
  • Hang Seng50 (HK50)

 

投資商品による最大レバレッジの違いは以下の通りです。

種類最大レバレッジ
為替1,000倍
貴金属1,000倍
エネルギー66.6倍
株価指数100倍

 

株価指数は『日経225』のみ200倍です。

 

 

ミラートレードってどう?

GemForexでは、無料EA利用と似たサービスとして、無料でミラートレードが利用できます。

『ストラテジー』を選択することで、自分のアカウントで、選択したストラテジーと全く同じトレードが行われます。

 

ミラートレードには、以下のようなメリットがあります。

ミラートレードのメリット
 MT4が必要ない
 EAのダウンロード、インストールも不必要
 PCを稼働させる必要もない
 VPSも必要ない

 

ストラテジーさえ選択してしまえば、ほとんどやることはありません。

デメリットは【あなたのトレードスキルが上がらない】ことです。

 

なお、ストラテジーの利用には、EAと同様アカウント内残高によって利用制限があります。

口座内残高利用可能ストラテジー数
5万円以上~10万円未満全ストラテジーの中から月に1つまで
10万円以上~20万円未満全ストラテジーの中から月に3つまで
20万円以上~30万円未満全ストラテジーの中から月に5つまで
30万円以上全ストラテジーを無制限で利用可能

 

EAと同様『成績ランキング』『人気ランキング』が公式サイトで確認できます。

 

GemForeのアカウント登録後であれば、ストラテジーのパフォーマンス(PF値/トレード回数/勝率/損益レシオ/取引スタイル/取引通貨/獲得pips/ロジック説明等)を見る事ができます。

ストラテジーの稼働、停止は、ボタン一つでできます。

当サイトは、自分で相場を分析し、自分で全ての判断を下す裁量トレードを推奨していますが、興味のある方は、試しても良いでしょう。

 

 

口座開設方法と注意点は?

GemForexの口座開設は、一般的な海外FX業者よりもシンプルです。

登録する情報量が少なく、5分で完了できます。

 

情報の登録は、アルファベットで行います。

電話番号は、最初の『0』を『+81』に置き換えて登録します。

090-1234-5678⇒+819012345678と登録

 

アップロードする書類は以下の3種類です。

必要書類
①身分証明書(免許証/パスポートなど)
②住所証明書(公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書、有効期限内の健康保険証など)
③身分証明証と本人が一緒に写っている大きく鮮明な写真

 

口座開設ボーナスの付与は、書類の承認後に行われます。

 

 

\ 5分で完了!登録無料 /

 

GemForex公式サイトを確認する

 

 

 

 

完全無料のオリジナルコンテンツ
海外FX安全ガイドが作成/海外FX攻略ガイド

当サイト(海外FX安全ガイド)が独自作成
海外FX攻略ガイド
 
完全無料のオリジナルコンテンツ
海外FXビギナーの必読情報が盛り沢山
海外FXで勝つ為の必須知識
効率良く最短ルートで勝つ為の必読情報
海外FXを攻略する為の指南書