XMのスプレッドは広い?【主要5社とスプレッド比較】XMを使うべきトレーダーは?

XMのスプレッド/スプレッドを他社と比較XM

・XMのスプレッドって広い?
・XM使ってるけど、もしかして損してる?
・XMと他社のスプレッドってどのくらい開きがあるの?

このような疑問をお持ちの方、XMのスプレッド事情を知りたい方に読んでいただきたい記事です。

 

XMのスプレッドを一覧表でまとめた上で、為替のスプレッドについて他社と比較しました。

以前は、XMの最大の弱みとされていた『スプレッドの広さ』ですが、KIWAMI極口座が追加されたことで、状況が変わっています。

 

スプレッドは広くてもXMが使われてきた理由と、XMを使うべきトレーダー、他社を利用すべきトレーダーについても記載しています。

XMの利用を検討中の方、XMを既に利用中の方にも読んでいただきたい記事です。

 

 

XMのスプレッド一覧

XMの全投資商品スプレッド一覧

 

XMのスプレッドを全商品についてまとめました。

XMでは、以下の投資商品がトレードできます。

  • 為替通貨ペア/57種類
  • 貴金属/4種類
  • エネルギー/5種類
  • コモディティ/8種類
  • 株価指数/24種類
  • 仮想通貨/31種類

 

全ての商品のスプレッドは変動制です。

時間帯、ボラティリティによって変化します。

参考値、目安として参照してください。

 

 

為替のスプレッド

為替は『スタンダード口座』『マイクロ口座』『KIWAMI極口座』『ゼロ口座』でトレードできます。

スタンダード口座とマイクロ口座のスプレッドは、全商品共通です。

 

ゼロ口座は、スプレッドに加えて【1ロットあたり往復10ドルの手数料】が発生します。

為替のスプレッドを一覧表にまとめました。

 

銘柄スタンダード口座
マイクロ口座
KIWAMI極口座ゼロ口座
AUD/CAD3.0pips1.6pips1.0pips
AUD/CHF3.0pips1.0pips1.1pips
AUD/JPY3.3pips1.3pips1.2pips
AUD/NZD4.0pips1.8pips1.7pips
AUD/USD1.8pips0.9pips0.4pips
CAD/CHF3.7pips1.2pips1.9pips
CAD/JPY3.4pips2.2pips1.4pips
CHF/JPY3.3pips1.9pips1.1pips
CHF/SGD31pips12pips23.5pips
EUR/AUD3.0pips1.5pips0.9pips
EUR/CAD3.0pips1.3pips0.9pips
EUR/CHF2.7pips1.8pips0.9pips
EUR/DKK38pips30pips21.5pips
EUR/GBP2.0pips0.9pips0.3pips
EUR/HKD45pips30pips20pips
EUR/HUF59pips30pips49pips
EUR/JPY2.3pips1.2pips0.4pips
EUR/NOK135.5pips140pips116pips
EUR/NZD4.0pips2.4pips2.7pips
EUR/PLN65pips37pips50pips
EUR/SEK99pips80pips76pips
EUR/SGD17pips10pips9pips
EUR/TRY180pips19pips170pips
EUR/USD1.7pips0.7pips0.1pips
EUR/ZAR241pips125pips201pips
GBP/AUD3.8pips2.1pips2.0pips
GBP/CAD5.0pips2.3pips2.2pips
GBP/CHF4.6pips1.8pips2.0pips
GBP/DKK120pips100pips88.5pips
GBP/JPY3.6pips1.4pips1.2pips
GBP/NOK216pips160pips173pips
GBP/NZD7pips4pips3.6pips
GBP/SEK134pips90pips105pips
GBP/SGD31pips13pips14pips
GBP/USD2.2pips0.7pips0.3pips
NZD/CAD4.1pips4.1pips1.9pips
NZD/CHF4.0pips4.0pips2.7pips
NZD/JPY3.0pips3.0pips2.0pips
NZD/SGD28pips12pips20pips
NZD/USD2.7pips1.2pips1.0pips
SGD/JPY20pips4.5pips14.3pips
USD/CAD2.2pips1.3pips0.5pips
USD/CHF2.1pips0.9pips0.4pips
USD/CNH 36pips24pips –
USD/DKK 36pips 31pips 12pips
USD/HKD 2.8pips18pips 1.3pips
USD/HUF 51pips35pips 40pips
USD/JPY 1.6pips0.7pips 0.1pips
USD/MXN 239pips180pips 166pips
USD/NOK 128pips 150pips 96pips
USD/PLN 52pips35pips 31.9pips
USD/SEK 82pips70pips 65pips
USD/SGD 21pips9pips 15pips
USD/TRY 220pips 20pips 210pips
USD/ZAR15.8pips12pips11.7pips

 

 

スタンダード口座/マイクロ口座のスプレッドが最も広く、手数料を加味してもゼロ口座の方が取引コストが安いです。

そのゼロ口座よりも取引コストが安く、スタンダード口座と比較すると非常に狭いスプレッドなのがKIWAMI極口座です。

 

KIWAMI極口座についての詳細は、こちらの記事にまとめてあります。

 

 

 

 

貴金属のスプレッド

貴金属のスプレッドは以下の通りです。

ゼロ口座ではゴールドでは【1ロットあたり往復0.01オンス】シルバーでは【1ロットあたり往復0.5オンス】の取引手数料が発生します。

 

銘柄スタンダード口座KIWAMI極口座ゼロ口座
GOLD3.51.52.1
SILVER3.52.22.0
PALL10.0110.01
PLAT4.254.25

 

 

エネルギーのスプレッド

エネルギーは、スタンダード口座、マイクロ口座、KIWAMI極口座でトレード可能です。

スプレッドは、全口座タイプ共通です。

 

エネルギーのスプレッドは以下の通りです。

 

銘柄スプレッド
BRENT5
GSOIL160
NGAS35
OIL4
OILMn4

 

 

コモディティのスプレッド

コモディティは、スタンダード口座、マイクロ口座、KIWAMI極口座でトレード可能です。

スプレッドは、全口座タイプ共通です。

 

コモディティのスプレッドは以下の通りです。

 

銘柄スプレッド
COCOA1.4
COFFE8.0
CORN27.5
COTTO4.7
HGCOP7.7
SBEAN18.5
SUGAR0.9
WHEAT25.0

 

 

株価指数のスプレッド

株価指数は、スタンダード口座、マイクロ口座、KIWAMI極口座でトレード可能です。

スプレッドは、全口座タイプ共通です。

 

株価指数(現物)のスプレッドは以下の通りです。

 

銘柄スプレッド
AUS200Cash3
EU50Cash2.6
FRA40Cash1.8
GER30Cash2
HK50Cash14
IT40Cash13
JP225Cash12
NETH25Cash0.6
SPAIN35Cash6
SWI20Cash5
UK100Cash1.5
US100Cash2
US30Cash2.8
US500Cash0.7

 

株価指数(先物)のスプレッドは以下の通りです。

 

銘柄スプレッド
EU503
FRA403
GER304
JP22524
SWI204
UK1006
US1005
US306
US5001.2
USDX0.05

 

 

XMのリアルタイムスプレッド

XM公式サイト上で実際に変動する【リアルタイムスプレッド】の確認ができます。

主要な投資商品に限られますが、スタンダード口座、KIWAMI極口座のリアルタイムスプレッドが確認できます。

 

確認しておきたい方は、公式サイトトップページを下に遷移してください。

XM公式サイトトップページ

 

 

XMのスプレッドを他社と比較

XMのスプレッドを他社と比較

 

為替のスプレッドについて、XMと他社を比較しました。

『ボーナスが豪華な海外FX業者』『低スプレッド業者として認知されている海外FX業者』『最も狭いスプレッド設定の海外FX業者』として区分し、全5社と比較しました。

 

ボーナス型業者と比較

ボーナスが豪華な業者として、『GemForex』『IS6FX』という海外FX業者と、スプレッドを比較しました。

どちらも、ボーナス内容はXMよりも豪華な業者です。

XMのスタンダード口座と同様の【スプレッド変動制】の口座で比較しています。

 

銘柄XM
スタンダード口座
GemForex
オールインワン口座
IS6FX
スタンダード口座
USD/JPY1.6pips1.4pips1.6pips
EUR/USD1.7pips1.5pips1.5pips
EUR/JPY2.3pips1.4pips2.3pips
GBP/USD2.2pips2.2pips2.4pips
GBP/JPY3.6pips1.8pips3.1pips
AUD/USD1.8pips1.5pips2.0pips
AUD/JPY3.3pips1.6pips2.9pips
NZD/USD2.7pips1.8pips2.7pips
NZD/JPY3.0pips2.1pips3.1pips
USD/CAD2.2pips2.0pips2.1pips
CAD/JPY3.4pips2.0pips3.1pips
USD/CHF1.9pips1.9pips2.3pips
CHF/JPY3.3pips2.1pips2.9pips
EUR/GBP2.0pips1.4pips2.0pips
EUR/AUD3.0pips2.3pips3.4pips

 

この3社による比較では、GemForexが最もスプレッドが狭くなっています。

XMとIS6FXに大きな開きはなく、近似した設定値となっています。

 

 

低スプレッド業者と比較

スプレッド設定の狭い海外FX業者として『AXIORY』『TitanFX』というブローカーは、高い知名度と人気があります。

低スプレッドブローカーとXMのスプレッドを比較しました。

3社とも、STP方式のスタンダード口座を比較しています。

XMのKIWAMI極口座もSTP方式の口座であり、AXIORY、TitanFXと同様ボーナスが利用できない口座なので、KIWAMI極口座も比較対象として記載しています。

 

銘柄XM
スタンダード口座
XM
KIWAMI極口座
AXIORY
スタンダード口座
TitanFX
スタンダード口座
USD/JPY1.6pips0.7pips1.3pips1.33pips
EUR/USD1.7pips0.7pips1.2pips1.2pips
EUR/JPY2.3pips1.2pips1.3pips1.74pips
GBP/USD2.2pips0.7pips1.6pips1.57pips
GBP/JPY3.6pips1.4pips1.9pips2.45pips
AUD/USD1.8pips0.9pips1.5pips1.52pips
AUD/JPY3.3pips1.3pips1.8pips2.12pips
NZD/USD2.7pips1.2pips1.8pips1.86pips
NZD/JPY3.0pips2.0pips2.2pips2.62pips
USD/CAD2.2pips1.3pips1.8pips1.55pips
CAD/JPY3.4pips2.2pips1.8pips2.1pips
USD/CHF1.9pips0.9pips1.7pips1.92pips
CHF/JPY3.3pips1.9pips1.9pips2.31pips
EUR/GBP2.0pips0.9pips1.3pips1.53pips
EUR/AUD3.0pips1.5pips2.1pips2.75pips

 

スタンダード口座の比較では、AXIORYが最も狭く、次いでTitanFXが狭く、XMが最も広いです。

1pips以上の開きがある通貨ペアもあります。

 

ただし、KIWAMI極口座は、AXIORY、TitanFXのスタンダード口座よりも狭いスプレッドとなっています。

 

 

最狭業者と比較

スプレッド設定が最も狭い『Exness』とも比較してみました。

STP方式の口座を比較し、一覧表にまとめました。

 

銘柄XM
スタンダード口座
Exness
スタンダード口座
XM
KIWAMI極口座
Exness
プロ口座
USD/JPY1.6pips1.1pips0.7pips0.7pips
EUR/USD1.7pips1.5pips0.7pips0.6pips
EUR/JPY2.3pips1.9pips1.2pips1.2pips
GBP/USD2.2pips1.6pips0.7pips0.9pips
GBP/JPY3.6pips2.0pips1.4pips1.3pips
AUD/USD1.8pips1.5pips0.9pips0.9pips
AUD/JPY3.3pips2.1pips1.3pips1.3pips
NZD/USD2.7pips2.0pips1.2pips1.2pips
NZD/JPY3.0pips2.9pips2.0pips1.8pips
USD/CAD2.2pips2.2pips1.3pips 1.4pips
CAD/JPY3.4pips2.4pips2.2pips 1.5pips
USD/CHF1.9pips1.5pips0.9pips0.9pips
CHF/JPY3.3pips1.7pips1.9pips 1.1pips
EUR/GBP2.0pips1.6pips0.9pips 1.0pips
EUR/AUD3.0pips2.3pips1.5pips1.4 pips

 

スプレッドが最も狭いExnessと比較すると、やはり乖離があります。

スタンダード口座導師の比較だと、圧倒的にExnessの方が狭いスプレッドです。

 

しかし、プロ口座同士の比較では、かなり拮抗していますが、トータルではExnessの方が狭いスプレッドとなっています。

 

 

 

XMのスプレッドは広い|それでも使われる理由

XMのスプレッドは広い/それでも使われる理由

 

前項で比較検証をした結論は『XMのスタンダード口座のスプレッドは広いが、KIWAMI極口座のスプレッドは他社と比較しても狭い』です。

KIWAMI極口座は、「XMのスプレッドって広すぎだよね?」という過去のイメージを大きく覆すほど狭いのは事実です。

 

しかし、XMはKIWAMI極口座を新設する以前から海外FXトレーダーの大多数に利用されていました。

正確なデータを出すことが難しい数値ですが、海外FXトレーダーの過半数以上はXMを利用していると思われます。

 

本項では、KIWAMI極口座を追加する前の『XMのスプレッドが広かった時期』でも使われていた理由を【XMのスプレッドは広い、それでもXMが使われている理由】としてまとめました。

 

 

トレード回数が少ない方、ロットが小さい方にとっては大きなデメリットにならない

スプレッドは、収支に直結する重要な要素です。

スプレッド設定の影響は『取引回数』『取引ロット数』に正比例します。

 

裏返すと【取引回数の少ないトレードスタイルの方】【取引ロット数の小さい方】にとっては、大きなデメリットになりません。

 

併せて、XMのスプレッド設定は、最も取引量の多い「ドル円」「ユーロドル」に関しては、他社とそこまで大きな差はありません。

メインで取引通貨ペアが「ドル円」「ユーロドル」の方も同様に、『スプレッドが広い』こと自体が大きなデメリットになりません。

 

 

ロイヤリティプログラムによる還元

XMには『ロイヤリティプログラム』という独自のサービスがあります。

 

「ロイヤリティプログラムって何?」という方はこちらのページをご確認ください。

XM公式サイト/ボーナス詳細ページ

 

ロイヤリティプログラムによって、トレード毎にXMPが付与されます。

XMPはボーナスに交換でき、証拠金としてトレードに使用できます。

このサービスにより、実質スプレッドは縮小されます。

 

最上位の『ELITE』までステータスが上がると、1ロットの取引で20XMPが付与されます。

ボーナスに還元すると6.67ドル分であり、実質スプレッドは約0.67pips縮小されます。

 

この記述は事実ではありますが、注意すべき点があります。

実際にスプレッドが縮小されているのではなく、ボーナスとして還元されている点です。

貰ったボーナスは使わないと意味がありません。

【取引によって得たXMPをボーナスに交換し、ボーナスを使って続けてXMで取引すること】で還元が成立します。

『XMを使い続ける』という条件付き、かつボーナスで還元という形で、実質スプレッドを縮小させることはできます。

 

 

安全性・信頼性が高い

XMの最大のデメリットは『スプレッドの広さ』ですが、最大のメリットは『安全性・信頼性の高さい』です。

【デメリット<メリット】という判断になる方、取引コストの高さよりも、業者としての安全性と信頼性を重視する方であれば、スプレッドが広くてもXMを使う理由があります。

運営歴10年以上、グループ会社は高信頼ライセンス複数保有、と客観的指標に基づく安全性は非常に高いです。

日本人のサポート実績、利用実績も十分であり、口座開設数においては、他社を大きく引き離す圧倒的な数的優位があります。

海外FX業者の安全性・信頼性を重視する方にとって、XMの盤石の安全性と信頼性は『それでもXMを使う理由』になります。

 

 

XMのスプレッドまとめ|利用すべき人/他社を利用すべき人

XMのスプレッドまとめ・XMを利用すべき人/他社を利用すべき人

 

海外FX業者の主な収益源は【スプレッド】です。

XMは、スプレッドで得た利益をトレーディング環境に還元しています。

サーバーの安定性、サポートの品質の保持、等々のサービス全般の改善、インフラ設備の維持と改善に充てています。

従業員の給料含め、会社の運営費用を賄う為、現在のスプレッド設定となっています。

XMのスプレッド設定は、いたずらに広かったわけではありません。

 

『XMのスプレッドは他社よりも広かった』のは事実です。

しかし、KIWAMI極口座のスプレッドは他社よりも狭く、唯一Exnessのプロ口座に劣るレベルで優秀なスプレッドです。

 

利用する海外FX業者を選択する際は、業者の総合的なサービス内容が【あなたにとってのメリット>あなたにとってのデメリット】となっているのが必要条件です。

 

 

XMを利用すべきトレーダー

XMのスプレッドがデメリットになりにくいトレーダーのタイプは以下の通りです。

 

XMを利用すべきトレーダータイプ
 海外FX未経験者
 取引回数が少ない
 取引ロット数が小さい
 入金ボーナスを利用したい

 安全性と信頼性を重視する

 

 

XMは『安全性・信頼性の高さ』が大きな強みであり、口座開設ボーナス、入金ボーナスが利用可能で、日本人の口座開設数が最も多い業者です。

海外FX未経験者の方が、最も始めやすい環境が整っています。

 

『スプレッド』は、取引回数とロット数に比例します。

どちらか、あるいは両方の数値が低いトレードスタイルの方であれば、大きなデメリットにはなりません。

ロイヤリティプログラムによるボーナス還元もあります。

 

上記に該当する方々は、スプレッドが広いXMのスタンダード口座を使う価値はあります。

 

これに加えて【低スプレッド】を求める方は、KIWAMI極口座を利用しましょう。

KIWAMI極口座は、Exnessのプロ口座の次に狭いスプレッド設定です。

 

TitanFX、AXIORYという低スプレッドを売りにしているブローカーよりも狭いスプレッド設定となっています。

ECN口座を使いたい方は、TitanFXやAXIORYを利用するという選択肢もありますが、STP方式で良いという方はTitanFX、AXIORYを使う必要がなくなるレベルでKIWAMI極口座は優秀です。

さらに、KIWAMI極口座にはスワップフリーという利点もあります。

XMの高い信頼性の元で、低スプレッド+スワップフリーという取引環境は、利用価値が高いです。

ただし、KIWAMI極口座は、口座開設ボーナス以外のボーナスが利用できないので、この点が受け入れられる方はKIWAMI極口座を利用しましょう。

 

 

他社を利用すべきトレーダー

KIWAMI極口座が登場するまでは、以下のような文章を記載していました。

 

取引回数の多い方、ロット数の大きいトレーダーの方は、素直に低スプレッドブローカーを利用すべきです。

スプレッドが狭い業者は、取引回数を重ねるほど、長く使えば使うほど、取引コストによる恩恵を受けられます。

XMは優良な海外FX業者ですが、XM以外にも優良な業者は複数あります。

記事内で比較したAXIORY、TitanFX、Exnessはもれなく優良業者です。

XMよりもスプレッドの狭いトレーディング環境で収支を伸ばすべきです。

 

 

他の海外FX業者を使う理由がなくなってしまうレベルでKIWAMI極口座の取引環境は優良です。

基本的には『低スプレッド』を求めるのであれば、KIWAMI極口座を使えばOKです。

 

しかし、XMにはない『+α』を求める方は他の海外FX業者を利用しましょう。

XM以外の業者を利用すべきトレーダータイプは以下の通りです。

 

他社を利用すべきトレーダータイプ
 最も狭いスプレッドで取引したい⇒Exness
 信託保全のブローカーで取引したい⇒AXIORY
 レバレッジ制限なしで取引したい⇒TitanFX
 XMよりも豪華な入金ボーナスで取引したい⇒GemForex

 

 

最も狭いスプレッドで取引したい方は、海外FX業者の中でNo1のスプレッドの狭さを誇るExnessを選択しましょう。

口座スペックでも、Exnessはレバレッジ2,000倍、ロスカット水準0%なので、Exnessの方が優れています。

 

信託保全が保証された上で取引したい方は、AXIORYを選択しましょう。

XMは、倒産や資金持ち逃げリスクがかぎりなく0に近いブローカーではありますが、『日本人トレーダーにも信託保全を保証』している唯一のブローカーがAXIORYです。

 

レバレッジ制限を受けたくない方は、TitanFXを選択しましょう。

TitanFXのレバレッジは500倍ですが、ロット数やアカウント内残高に依るレバレッジ制限がありません。

 

XMよりも豪華な入金ボーナスを利用しながら海外FXでトレードがしたい方は、GemForexを利用しましょう。

GemForexは口座開設ボーナス、入金ボーナス共にXMよりも豪華な内容をトレーダーに提供しています。

 

XMは、優良ブローカーですが、他の海外FX業者も部分的にXMに勝る部分はあります。

最終的には、あなたが重視する部分を洗い出し、収支を向上させるのにベストだと判断したブローカーを選択しましょう。

 

 

XMのスプレッド|まとめ

国内FXしかやったことの無い方は「海外FXってこんなにスプレッド広いの?」と思われるかもしれませんが、XMのスプレッドが特別広いわけではありません。

海外FX業者としては、標準的な範囲内の数値であり、多くのトレーダーが許容し、利用し、利益を上げられる数値です。

 

国内FX業者は軒並みDD方式なので、国内FX業者のスプレッドの狭さが世界基準で見ると異常なのです。

 

XMは、スタンダード口座のスプレッドは他社と比較すると広いです。

しかし、スタンダード口座であっても為替以外の投資商品については優良値と言って良い設定値です。

 

また、KIWAMI極口座のスプレッド設定は、他の海外FX業者と比較しても非常に狭い設定値となっています。

KIWAMI極口座の追加により、『スプレッドの広さ』を理由に他社に移っていたトレーダーの相当数がXMに戻ってきています。

 

既にXMを利用していて、XMのスタンダード口座のスプレッド設定に不満、ストレスを感じている方は、素直にKIWAMI極口座を利用しましょう。

【XMのメリット<XMのデメリット】になっている方は、別の業者の利用を検討しましょう。

 

 

\ 5分で完了!登録無料 /

 

XM公式サイトを確認する

 

 

XMのスプレッド以外の情報、評判や安全性、総合評価についてはこちら

XMの評判/安全性【利用前の必読情報まとめ】エックスエムの評価
日本語対応している海外FX業者の中で、最も日本人に利用されている海外FX業者である『XM Trading(以下XM)』の評判、安全性、評価についてまとめました。 XMの評判・安全性・総合評価を総まとめ XMは、2...

 

 

 

 

完全無料のオリジナルコンテンツ
海外FX安全ガイドが作成/海外FX攻略ガイド

当サイト(海外FX安全ガイド)が独自作成
海外FX攻略ガイド
 
完全無料のオリジナルコンテンツ
海外FXビギナーの必読情報が盛り沢山
海外FXで勝つ為の必須知識
効率良く最短ルートで勝つ為の必読情報
海外FXを攻略する為の指南書